Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/otoku-internet.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

インターネット回線なら光コラボがお得!

突然ですが光コラボレーションとは何でしょうか?

言葉だけならなんとなく聞いた事があっても
どんなものか分からない方も多いと思います。

ここでは光コラボレーションが私達の生活にどのようなメリットをもらたすのか、
詳しく説明したいと思います。

光コラボレーションとは

光コラボレーションの話の前にフレッツ光というサービスの存在を知る事が重要です。
フレッツ光とはNTT東日本、NTT西日本が提供しているインターネット回線の事です。

光コラボレーションとは簡単に言うと、
そのフレッツ光の速度・品質はそのままに各事業者が独自のキャンペーンや施策を
プラスした新しいインターネットの事なんです。

光コラボレーションが使用している回線は
フレッツ光と同じ

光コラボレーションは簡単に言うと
以下のような流れでお客様にインターネット回線を届けるというものです。

  • これまで:NTT(フレッツ光) → お客様
  • 光コラボ:NTT → 事業者 → お客様

なんだか分かりにくくなってしまいましたので、
より簡単に説明しましょう。

大前提として現在のインターネット回線のトレンドは
「シンプルな契約」にあります。

シンプルな契約とは何かというと
ネット回線業者とプロバイダの契約が一括で支払いできることにあります。

 

今回の「光コラボ」も、その1つです。
光コラボはシンプルな契約というだけでなく、
基本的に現在の料金プランよりお得で様々な付帯サービスがついているのです。

例えばauひかりやNURO光はプロバイダと一括契約でシンプルな契約です。
しかし最大手のフレッツ光は光回線とは別にプロバイダの契約が必要でした。 

それが2015年2月1日、NTT東日本・西日本は,
これまで独占提供していた光回線サービスを、
なんと他の事業者に卸売りするというモデルを発表しました。

当時業界が大騒ぎする程のインパクトだったのを覚えています。
これを光コラボレーションと言います。

ではなぜ光コラボレーションがお得なんでしょうか?
その理由を以下に記載します。

人気の理由1 フレッツ光の回線を利用

大前提として「フレッツ光回線」を利用しています。
これまで、プロバイダとフレッツ光回線を別々で契約するという
複雑かつ面倒なフローしかなかったのですが,
回線が卸売りされたことで様々な業者が一括した
シンプルなサービスを提供可能になりました。

人気の理由2 料金が安くなる

なんと光コラボレーションを利用すると、
これまでのフレッツ光と比較して

月額料金も安くなります!!
もちろん契約もシンプルになるので良い事ずくめです。

具体的に説明すると今までフレッツ光では、
ネット料金の5,000円に、
プロバイダー料が別で1,000円程度かかっていました。
そのため合計すると6,000円を超えてしまっていました。

しかし、光コラボではプロバイダー料金がかからなくなりますので、
請求も1つです。
料金も5,000円前後で使用可能になっています。
なので現在フレッツ光を利用の方は、
間違いなく人気の光コラボの検討をおすすめいたします。

人気の理由3  セット割り

光コラボは数多く存在します。
その中でもセット割が断然お得になっています。

  • 携帯キャリアの光なら→スマホが割引
  • プロバイダーの光なら→simカードが割引

    他にもTSUTAYAの光ならレンタルビデオを借りるよりも映画が安く観れたり、
    電機屋さんの光ならポイントが付いたりと、
    自分のライフスタイルに適したサービスを受けることが出来ます。

    今までこういった割引はフレッツ光には一切ありませんでした。
    とてもお得になります。

特徴をまとめます。

  • プロバイダと一括のシンプルな契約が人気!
  • フレッツ光が以前より安く利用可能!
  • 自分に合った付加価値が高い独自サービスが利用可能!

いかがでしょうか?
メリットだらけでの光コラボレーションを是非検討してみる価値ありです!

速度は速くなる?遅くなる?

光コラボの口コミ掲示板を見ていると、
「フレッツ光回線は同じなのに遅くなった!」
と、書き込みが見られました。

これはどういう事なのでしょうか?

原則からお話ししましょう。
光コラボではNTTフレッツ光回線が利用され、
各事業者が独自に提供しているサービスとなります。

最高速度(理論値)は1Gbpsで同じのはずです。
フレッツ光とプロバイダを別で契約していようが、
光コラボで一括契約しようが、
変わる事はありません。
なぜなら結局回線とプロバイダの環境によりネット回線速度は決定するからです。

光コラボだろうが、フレッツ光とプロバイダ別契約で利用時だろうが、
例えばマンションで共有回線を利用している場合などは、
利用が混み合ってしまい遅くなってしまいます。
逆に戸建てでは基本的に共有回線ではないので、
込み合うことは少ないのです。

以上の事から光コラボだから回線が遅くなる、
速くなるという事はありません。

問い合わせ窓口はどう変わるの?

今までの話をするとフレッツ光を使うには、
NTTとプロバイダーの2社と契約しなければなりませんでした。
当然問い合わせ先も2つある状態でした。

なので、今までは何かあった時に、
どちらにかけたらいいか分からなかったり、
たらい回しにされるようなことも多くありました。
これは本当にストレスが溜まります。
これからはそれが一つになるので簡単になります。

しかし、良い事ばかりではないかもしれません。
光コラボではその人気のおかげで、
お客様センターに繋がりにくいという問題があるようです。

スマホとお得なセット割は可能?

フレッツ光とプロバイダとが一括契約になってシンプルになりました。
そして結果的にお得になったという事で契約前に最安値を比較するのが普通です。
しかしこれだけではだめです。

プロバイダ事業者以外にも独自サービスが展開できるという特徴があるからです。
大手キャリアが提供するスマホとのセット割があればもっとお得になります。

 

 キャッシュバックはどうなの?

光回線に申し込むと何かお得なキャンペーンがあるのでしょうか?
無料パソコン、ゲーム機プレゼント、現金キャッシュバックなど
お得なキャンペーンがあると思い色々調べてみました。

光の検討なんてあまりする機会はありませんから、
どうせならちゃんと還元してくれるところで申し込もうと思うのが
人間というものです。

しかしここぜ驚愕の事実が発覚しました。
なんと光コラボレーションのほとんどがキャンペーンをしておらず、
あっても少額でした。
その他のキャンペーンなどを行っている代理店も、
どういうわけかかなり少ない状態です。

その要因を考えてみた所、
この光コラボの仕組みに関係があるようです。

大前提として光コラボは他社プロバイダーがNTTから回線をレンタルすることで
光回線を提供出来ます。
言い変えればレンタル料が発生するということです。

また、当然他社と差別化を図るために施策をうち続けなければなりません。
(ソフトバンク光ならスマホとのセット割など)

今までフレッツ光は料金の大半を得ることが出来たので利益率も高く、
その分をキャッシュバックなどに回せました。
しかし料金の中から毎月NTTにレンタル料を払い、
割引サービスも合わせて提供しているとなると、
キャッシュバックに回る予算がなかなか捻出するのが困難なようです。

まとめると、光コラボは工事など入らずに、
ただ毎月の料金を下げられるような仕組みにしています。

そのためキャッシュバックを行うと利益がさらに下がってしまいます。
だからキャッシュバックが少ないのが現状のようです。

しかし中にはちゃんとキャンペーンを行っている光コラボもあるので、
どうせならキャッシュバックのあるお得な回線を選択していきましょう。

 

転用したら最後、戻せないの?

こちらも一応覚えておいてください。
フレッツ光から光コラボには工事なしで転用出来るが、
光コラボからフレッツ光に戻すことは出来ないという事実です。

もし気軽に申し込んで、
仮にネットのトラブルがあったとしても、
光コラボ→フレッツ光には転用出来ないようです。
下手をしたら「変えなければ良かった!」ということにもなったら大変なので、
慎重に選択しましょう。

万が一のこともあるので、
もし入るなら初期契約解除制度(クーリング・オフのようなもの)が利用出来る光コラボを選ぶと安心です。

最後に

まとめると確かに光コラボレーションも良い事ばかりではありません。
しかし逆に注意する所をしっかりする事で今よりも快適なサービスを受ける事が
出来るようになります。

是非色々参考にして頂いて今よりももっと快適にインターネットサービスを使えるように
なってください。
最後まで読んで頂きありがとうございました

SoftBank光への申し込みはコチラから

ビッグローブ光への申し込みはコチラから