Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/otoku-internet.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ソフトバンク光の光電話とは??どんなサービスか徹底解説!

 

光回線を申し込む際に、光電話って一緒にセットで申し込みされることが多いですよね。

 

実はソフトバンク光でもそうで、ソフトバンク光の看板割引である「おうち割」を適用させるには「ホワイト光電話」、「光電話+BBフォン」、「BBフォン」のいずれかをオプションとして利用しなければなりません。

今回はその中でも、ソフトバンクで光電話であるホワイト光電話についてご紹介していこうと思います。

ホワイト光電話とはどんなサービスなのか、従来の固定電話とはどこが違うのか、など色々解説していくので最後までお付き合いください^^

 

光電話

そもそも光電話ってなんなんでしょう?

光回線を知っている方は想像しやすいかと思いますが、知らない方だとどんな電話サービスなのかわかりませんよね。

光電話とは、従来の銅線でできたメタルケーブルとは異なり、光ファイバーケーブルと呼ばれるガラス繊維でできた回線を利用した電話サービスです。

なので、光回線と同じ方式で通信を行っている電話サービスです^^

 

光電話のメリット

➀通信が安定している

光電話では従来の電話サービスと異なり通信がかなり安定しています。

というのも光回線で比較してもそうですが、光回線を利用した光ファイバー方式とADSLという従来の固定回線を利用した方式では光ファイバーの方が安定した通信ができます。

というのも、光ファイバーは電波の障害や距離による干渉を受けないのです。

光電話もこの光ファイバーを利用しているため、従来の固定回線よりも安定した通信ができるのは納得ですね。

 

➁価格が安い

光電話の価格は基本的にどこの光回線でも500円/月というのが相場です。

対して、従来のメタルケーブルを使用したアナログ回線の料金は1600円/月

およそ3分の1の料金、これはかなり安いです。

通話料も3分8円~とアナログ回線が1分で20円~なので、比較するとかなり安いことが分かりますね。

このように、光電話では月額料金も通話料も従来の電話サービスよりもはるかに安いです。

 

 

ホワイト光電話の料金

プラン 料金
基本プラン 467円
基本プランα 943円
だれとでも定額 1410円

 

無料オプション 金額
相手先への番号通知 0円
通話明細表記 0円
国際不取り扱い 0円
WEB明細 0円
電話帳掲載 0円

ホワイト光電話はプランによって値段が変わります。

プランごとの違いは何か、見てみましょう。

基本プラン

基本となるプランです。この料金と通話料で値段が決まり特にほかのサービスは含まれていません。

 

基本プランα

基本プラン+有料オプションが5つ+3時間相当通話料無料

文字通り基本プランにプラスαしたプランとなっています。

5つの有料オプションがこちら。

サービス名 月額料金  
番号表示サービス 400円 かけてきた相手の電話番号がわかります。
番号通知リクエストサービス 200円 番号非通知の相手に自動音声で対応します。
キャッチ電話サービス 300円 通話中にかかってきた電話を受けられます。
着信転送サービス 500円 かかってきた電話を、あらかじめ設定しておいた電話番号へ転送します。
着信お断りサービス 200円 迷惑電話を受信拒否できます。

(ソフトバンク公式HPより引用)

 

誰とでも定額

基本プランα+「いつでもだれにでも1回10分以内、月500回までの通話料が無料」

かなり豪華なプランですが、ちょっとした電話が多い方にはおすすめです。

こちらの上記のオプションが5つ付いています。

 

ホワイト光電話 通話料金

通話先 基本プラン
基本プランα
だれとでも定額
国内固定電話 全国一律7.99円/3分 1回10分以内・月に500回まで無料
ソフトバンク以外の携帯電話・PHS 16円/1分

通話料金はこのようになっています。

先ほど言ったように、だれとでも定額では上記の条件で通話料が無料ですが、それ以外場合は固定電話に対しては約8円/3分、ソフトバンク以外の携帯電話に対しては16円/1分の料金がかかります。

 

ソフトバンク同士は通話料が無料に?

実は、全国のおうちの電話、ホワイト光電話、BBフォン、BBフォン(M)、BBフォン光、ケーブルライン、ひかりdeトークS」といったソフトバンクが提供している電話サービスと

全国のソフトバンク携帯電話への通話料が無料なんです!

何より携帯の通話料は高いのでこれはかなり嬉しいですね。

しかし、携帯同士無料にする場合は「ホワイトコール24」に申し込みが必要です。

といってもこの「ホワイトコール24」には登録料などはなく、ホワイト光電話の申し込みと同時に申し込みをすれば審査が始まり、審査が確定してから適用されるものとなっているので、申し込みの際は申請だけ忘れないようにしてください。

 

 

ホワイト光電話は何がお得?

もちろん、従来の電話サービスを利用している方は光電話に乗り換えるだけでも月々の利用料はかなり抑えることができます。

しかし、ホワイト光電話を利用することで得られるメリットはそれだけではないので、ご紹介していきます!

 

現在利用している番号を引き継ぐことができる

ホワイト光電話では、現在利用している電話番号を「番号ポータビリティ」という制度を利用して引き継ぐことができます。

これは現在利用している事業者の窓口に電話して、MNP番号というものをもらう必要があります。

事業者ごとに手数料など変わると思いますので、番号を引き継ぎたい方は乗り換えの際に確認してみてください。

 

おうち割が適用できる

正直、これが一番のメリットといっても過言ではないでしょう。

冒頭でもふれたようにおうち割の適用条件のなかに「ホワイト光電話」は入っています。

しかし、ホワイト光電話というオプションサービスではなく「光BBユニット」「Wi-Fiマルチパック」「電話」という3つのオプションの中の一つとして入っています。

ということで、お得なおうち割の内容を見ていきましょう!

 

おうち割の内容

 

今回ご紹介するのは、おうち割の中でも「ソフトバンク光+ソフトバンクスマホ」をセットにしたおうち割「光セット」です。

ソフトバンクユーザーにはかなりお得なので、ご利用中のプランと照らし合わせてみてください!

対象料金サービス 毎月の割引額
2年間 3年目以降
スマ放題/
スマ放題ライト
データ定額 30GB 2,000円 1,008円
データ定額 20GB 1,522円 1,008円
データ定額 5GB 1,522円 1,008円
スマ放題 データ定額ミニ 1GB/2GB 500円 500円
データ定額(3Gケータイ) 500円 500円
( iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン
for 4G LTE
500円 500円
(タブレット専用)
ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円 500円

 

最大で2000円/月、一番利用者の多い5GBや20GBのプランでも1522円/月の割引があります。

赤太字の割引額は二年間ですが、三年後も額は下がりますが引き続き割引は継続されます。

また、最大10回線まで適用できるので、家族で利用する場合はかなり月々の利用料を抑えることができますね^^

 

お得な申し込み方法

ソフトバンク光をお得に申し込むには、ずばり「代理店での申し込み」がお得です。

というのもキャンペーンには公式キャンペーンと代理店キャンペーンというものがあります。

ソフトバンク光公式キャンペーンの例としては、

などがあります。

そして、今回ご紹介する代理店キャンペーンの内容が、

「35,000円のキャッシュバック、もしくは30,000円+高速無線ルーターという内容です。

じゃあ、どっちのキャンペーンを適用させようかな…

そう思っている方もいるかと思います。

しかし!公式キャンペーンと代理店キャンペーンは併用できるんです。

ということは?代理店で申し込んだほうが絶対お得ですよね(笑)

では、詳しく内容を見ていきましょう!

 

キャンペーン内容

35,000円のキャッシュバックを受け取るか、30,000円+高速無線ルーターを受け取るか、どちらかを選べるという内容です。

ちなみに高速無線ルーターの情報はこちらです。


高速無線ルーターの情報

製品名:「AirStation HighPower Giga WHR-1166DHP4」

11ac/n/a/g/b対応 ビームフォーミング対応

メーカー希望小売価格:7200円

バッファロー製の高速無線ルーターで、最大866Mbpsの通信が可能。

またデュアルバンドという2.4GHzと5GHzの二つの帯域を利用できるため機器に合わせて帯域を選ぶことができます。

※高速無線ルーターは開通後一週間程度で届きます。


キャッシュバックは最短で開通から2か月後に振り込まれます!

そして、今回ご紹介する代理店「NEXT」はソフトバンクから表彰もされているほど信頼できる優良代理店ですので、興味のある方はぜひともご覧ください!

SoftBank光への申し込みはコチラから

 

 

さいごに

今回はホワイト光電話についてお話してきました。

やはり、光電話は従来の電話サービスと比較してかなりお得ですよね。

その中でもホワイト光電話ではスマホと光回線をセットにしたおうち割の適用条件ともなっているため、ついでといっては何ですが申し込んで損はないサービスですので、ぜひともご検討ください^^