Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/otoku-internet.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ソフトバンクスマホ節約術!決め手は光回線とWi-Fi??

さて、今回はスマホの節約術をお教えしていきたいと思います。

スマホの中でも今回は「ソフトバンク」というキャリアに絞って説明していきます。

実は、ソフトバンクってスマホ3大キャリアの中でもかなりお得な割引やキャンペーンを行っているんです…!

そんなことも今回お伝えできればと思いますので、スマホの通信費に悩まされている方はぜひ最後までお付き合いください^^

 

節約術って?

今回紹介する節約術とは、主にスマホをお使いの方のなかで一番悩まされているであろう「通信制限」への対処法といっても過言ではないでしょう。

通信制限ってつらいですよね…

私も何度通信制限を食らっていたことか(笑)

通信制限

実は、ソフトバンクでは通信制限がかかってしまうと通信速度が128Kbpsにまで下がってしまいます。

数字的にみると3桁出てんじゃん!という方もいらっしゃいますが、ぜんぜん違います!

128Kbpsとは実に0.128Mbpsという風に変換できます。

平均的なモバイルルーターの通信速度が約40Mbpsですのでおよそ400分の1といったところでしょうか(笑)

1Mbpsですらとんでもない通信速度なのにその10分の1ですよ??

これはYouTubeすら満足に視聴できない速度です。

さらに言ってしまえばちょっとしたオンラインゲームすらタイムラグで不戦勝やらタイムアウトやら…

私もシャドバやハースストーンで悲しい思いをしたことがありました。

でも皆さんにはこんな悲しい通信制限にはかかってほしくない!

というその一心で今回通信料を節約する術をお教えしますので、特にゲーム好きの方は心して聞いてください!!

 

通信制限を回避するには?

通信制限…いまいましいですね(笑)

さて、この憎き通信制限を回避するにはどのようにすればいいのでしょうか?

私なりに考えた結論をお伝えいたします!

 

データ容量を追加

これはもう憎き通信制限に敗北しています(笑)

しかし、これも一つの対策ではあるんです。

というのももともとそこまでデータを利用しない方だった場合の話にはなりますが、月々契約しているデータ上限までデータを消費しないとしましょう。

そうすると、余ったデータ分は無駄になってしまいますよね。

なので、最低限利用するデータ消費量で契約をし、データ上限を超えた月だけデータ容量を追加する。

正直、これもアリだと思います。

ちなみにソフトバンクでは1G買い足すのに1000円かかりますのでそこらへんはお財布と相談してください?

 

使用アプリを選別!

これも敗北感はありますね(笑)

しかし、データ消費の激しいコンテンツを知っておくのも速度制限という敵を知るのに役立ちますよ!!汗

動画の視聴

現在は動画サービスのアプリがたくさんあります。有名なところだとYouTubeやAbemaTVなどでしょうか?

AmazonPrimeVideoなんかも個人的には好きで、かなり見てます(笑)

しかし、これらはストリーミング再生と言って通信をしながら動画が再生されるんです。

通信をしながらの視聴になるためデータ消費はかなり激しいです。

YouTubeだと、20分ほどで500MBを超えるほどの消費量だそう…

なのでYouTubeでアニメとか見てたら速攻で通信制限コースですよね(笑)

スマホでの動画の再生はできるだけ控えたほうがよさそうです…

 

アプリのダウンロード

アプリのダウンロードもかなりデータ量を食います。

そして、個人的な体感ですがアプリでダウンロード時間が長いものはその後の通信量もエグいです!!

カードゲームよりな話になってしまいますが特にハースストーンは重かったですね~

たしか私がダウンロードした時で2.3GBくらいあったような気がします…

さらにMMORPGと呼ばれるオンラインで協力するようなゲームもかなり通信量を食いますのでご注意ください。

おそらく私が通信制限を頻繁に起こしていた時はこれらを一緒にやっていたことも関係していると思います(笑)

 

テレビ電話

テレビ電話もストリーミング再生のようなものなので、かなり通信量を食います。

まあ、あまりテレビ電話ってしないとは思いますがこのコンテンツもかなりデータ消費が激しいのでできるだけ控えたほうがよいでしょう…

 

ソフトバンクユーザーはお得に回避できる?

さて、速度制限という敵に勝つための秘策をついに教える時がきました!

もちろん先ほど紹介した方法でもちまちま節約することはできます。

しかし、せっかくスマホを使ってるんだし思いっきり使いたいですよね!

ということで、今回ご紹介するのはソフトバンクの光回線とモバイル回線です。

 

ソフトバンクAir

※公式サイトより引用

 

分割払い

レンタル
基本料金 4,880円 4,880円
機器料金 実質無料(-1,620円×36ヶ月) 490円/月(レンタル料)
はじめようSoftBank Air割(二年間) -1,080円 -1,080円
特典適用後の

月額料金

3,800円 4,290円

ソフトバンクAirとは、ソフトバンクから提供されているモバイル回線です。

モバイル回線とは4GやLTEなどに代表される携帯電話を利用するための回線ですね。

そして、モバイル回線の特徴として残念ながらデータ容量に上限があるんです…これは先ほど言ったスマホでの制限と同じですね。

しかし!ソフトバンクAirはモバイル回線でありながらもこのデータ容量に上限がないんです!

これはすごいですよ!

スマホもそうですが、モバイルルーターにも基本的に月々何ギガまで、というような上限があるのです。

しかし、このソフトバンクAirにはそれがない!

ということで、自宅でデータ量を気にせずにコンテンツを利用することができるんです。

ではメリットとデメリットを見ていきましょう!

 

ソフトバンクAirのメリット・デメリット

メリット

➀データ容量を気にしなくてもよい

…先ほども言ったようにデータの上限がないためデータ消費を気にすることなくコンテンツを利用することができます。

➁工事が一切不要

…ソフトバンクAirでは、Airターミナルという機器をコンセントに挿すだけでインターネットが利用できるようになります。

しかもこのAirターミナルは申し込み後から1週間程度で届くためかなり早く利用を開始することができます。

さらに光回線などを開通させる場合、賃貸の方なら大家さんやオーナーに工事の許可をもらう必要がありますがソフトバンクAirではそれも不要なため賃貸の方には特におすすめです!

➂料金が安い

…料金はかなり安いです。

最初の二年間は3800円/月で利用ができるためかなり手軽に利用できます。

 

デメリット

➀速度制限はある

データ量の上限はないですが、通信量が多いと判断された場合・夜間などの接続が集中する時間帯・エリアで通信量が多くなったと判断された場合は速度制限がかかってしまいます。

どれほど落ちるかは聞いても答えてくれませんでしたが、通信速度は平常時と比較してわりと落ちてしまうと思われます。

➁光回線よりは速度が劣る

こちらはしょうがないことなのですが、ソフトバンクAirは光回線よりは速度が落ちてしまいます。

具体的な数字を出すとソフトバンクAirが下り最大350Mbpsなのに対しソフトバンク光では上下最大1Gbpsの速度、と公表されています。

安価で手軽な分速度は落ちてしまうのは仕方ないですね…

ただ、賃貸の方や今すぐにでもネット環境がほしい方、安く済ませたい方にはおすすめなのでぜひ見てみてください!

ソフトバンクAirへの申し込みはコチラから

 

ソフトバンク光

※公式サイトより引用

  戸建て
(一戸建て)
集合住宅
(マンション等)
月額料金 5,200円 3,800円

こちらはソフトバンクが提供している光回線です。

先ほどご紹介したようにモバイル回線よりも3倍近く速い速度を出すことができ、現在提供されているインターネット接続サービスの中でい一番早く通信を行えるのは光回線でしょう。

こちらもデータの上限はなく、自由に使うことができます。

メリットとデメリット

メリット

➀データ上限も速度制限もない

…時間帯による混雑はありますが、ソフトバンク光では速度制限もなく、自由にいつでもネットを利用することができます。

先ほどのソフトバンクAirよりも優れている点ですね。

➁通信速度が速い

…こちらは先ほど言った内容ですね。

実にソフトバンクAirの3倍もの通信速度が公表されていますのでまず日常的に困ることはないでしょう。

デメリット

➀工事が必要

…フレッツ光から転用する場合は別ですが、新規開通にあたっては開通工事が必要となります。

工事費はキャンペーンで無料になりますが、工事の日程などの調整がめんどくさいなあという理由でデメリットにしました。

➁戸建てタイプの料金はソフトバンクAirより高い

…二年の間ですが戸建てタイプのソフトバンク光の料金はソフトバンクAirと比較してわりと差がありますよね。

光回線の中では料金が安いほうですがソフトバンクAirと比較すると高めです。

 

SoftBank光への申し込みはコチラから

 

さいごに

今回は、すまほ節約術としてソフトバンクAirとソフトバンク光をご紹介しました。

言い忘れましたが実はこの二つのサービス、どちらもおうち割が利用できるんです!

なので、スマホとセットにしてさらに安く料金を抑えることができますね(笑)

しかもいまなら代理店からの申し込みでキャッシュバックも行っているのでそちらもご覧ください!

代理店と公式のキャンペーンは併用できるため、申し込みなら代理店のほうがさらに得をすると思います!

では、節約しつつお得に申し込むことを期待していますね^^