Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/otoku-internet.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

@nifty光へ転用!比較で分かるメリットやお得な情報!

ここ数年、インターネットの著しい発達を感じています。

コンビニや喫茶店、電車の中にすらWi-Fiスポットが設けられています。

筆者が小学生の頃、「おいでよ どうぶつの森」というゲームソフトで初めて「Wi-Fi」というものを知りました。

当時無線LAN自体あまり普及していなかったのか周りの大人もWi-Fiについてよく分かっていなかったようで、最大限にゲームを楽しみきれなかったという、ちょっと苦い思い出があります。



その当時からは考えられない程、昨今の無線LAN、インターネットの普及は著しいものだと考えています。

インターネットを利用しない日の方が少ないように思える現代ですが、
みなさんのインターネットご利用環境はいかがでしょうか?

毎日利用するものだからこそ、よりお得に、快適に、インターネットを利用したいものです。

この記事では筆者のオススメ、「@nifty光」について徹底解説していきます!

数年前より開始された、ユーザーとフレッツ光の間に事業を挟んで提供される、
いわゆる「光コラボレーション」の一つです。

  • インターネット契約を新規でしたいけど、どこにしようか迷っている
  • フレッツ光を使っていたけど、転用したい
  • @niftyをプロバイダとして利用していたけど、これを機に転用したい

そんな方は必見の記事だと思いますので、
どうか最後までお付き合いください◎

@nifty光とは

@nifty光とは・・・
元々はプロバイダ事業である「@nifty」がフレッツ光の光回線とプロバイダを1つにまとめて提供するインターネットサービス。いわゆる「光コラボ」

この@nifty光の特徴として、あくまでも光コラボなので、
使用している回線自体は光回線であることが挙げられます!

@nifty光のメリットとして、

  • 回線自体はフレッツ光のものなので、快適に利用できる。
  • @niftyのサービスを受けられる。
  • 支払い・サポート窓口が一本化される。
  • auセット割引を利用できる。

などが挙げられます。

まず、フレッツ光と共同でのサービス提供となるので、肝心の回線自体はフレッツ光のものを利用します。
なので、今までフレッツ光を利用してきた方も同等・同品質のサービスを受けることができます。

通信速度はフレッツ光と同等の、1Gbps
提供エリアも同じエリアになるので、心配ご無用です◎

加えて@niftyの提供するサービスや割引を受けられるので、フレッツ光より断然お得!
この割引については後述します◎

さらに従来、支払い・サポートの窓口が【インターネット接続事業】【プロバイダ事業】に別れていたものが一本化するので、お問い合わせ、支払いも簡単に!!

インターネットを利用していて、何かトラブルが起きた時に、
「回線の問題なのか、プロバイダの問題なのか分からない」という事例もしばしば散見されます。
こういう時にサポートの窓口が同じだと、問い合わせた時に余計な手間がかからずに済みますよね◎

またauセット割引に関しては後述するので要チェックです!

以上の項目を踏まえ、、、
光コラボ「@nifty光」はオススメです◎

と、明言いたします。

「新規」と「転用」

ひとえに@nifty光と契約するとは言っても、
ユーザーの環境や条件によって月額料金や割引額が変わってきます。

①新規契約の場合

まずは新規。下記表をご覧ください。

  マンション ファミリー
月額料金 開通月0円 開通月0円

開通翌月から

24ヶ月間 3,400円

開通翌月から

24ヶ月間 4,500円

25ヶ月目から

3,980円

25ヶ月目から

5,200円

初期費用 17,000円 20,000円
契約期間 2年間(自動更新あり)
解約金 9,500円

新規申し込みの方は開通月の料金が無料に!これは嬉しいですね。
さらに開通から24ヶ月ですが、月額料金が割引されます◎

またファミリープランなのかマンションプランなのかで月額料金も変わってくるので要注意です。

以上が新規契約の場合の料金プランになります◎

③転用の場合

転用という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

転用とは・・・
簡単に言ってしまうと、「フレッツ光」から「光コラボ」への乗り換えること です!

と言いましても、プロバイダ@niftyの場合そうでない場合でかかってくるお金も違うので要注意

そう、解約料金です。

@niftyのプロバイダを利用していた方が転用する場合は、プロバイダをそのまま使い続けられるので、
解約料金を請求されることはありません。一安心。

ただ、他社のプロバイダを契約していた場合、多くの事業は契約期間というものを設けており、その期間内の解約ですと違約金として20,000円前後はかかってしまうと見て間違いないでしょう。

なので、「転用は回線そのままで楽々だ〜」と言ってむやみに行動に移さず、ご自身の契約しているプロバイダの状況に注意してみてくださいね◎

それでは転用の場合の利用料金をチェックしてみましょう!

  マンション ファミリー
月額料金 乗り換え月0円 乗り換え月0円
3,980円 5,200円
初期費用 0円
契約期間 2年間(自動更新あり)
解約金 9,500円

新規契約と比較して、月額料金の割引がないのがちょっと痛いところではあります(涙)

ですが、初期費用はなんと0円です!

この初期費用って、工事費のことなんです。
フレッツ光の回線をそのまま利用するので、大きな工事は必要ありません!

それ故の、初期費用0円ということです◎

以上が転用の際の料金プランでした!

お得な割引あります!

@nifty光を契約すると、一部のユーザーはとってもお得な割引を受けることができます!!

その名も、「auセット割」

auスマホユーザーには嬉しいセット割が利用できます。
セット割は、ご家庭にauスマホユーザーの方が一人でもいる場合適用することが可能です。

この割引が使えれば、@nifty光の月額利用料金が最大で1,200円も割引になります!!

auユーザーは必見です。

割引料金は最大1,200円、ついで500円となっています。
この割引の基準はユーザーのデータ定額の契約プランによって左右されます!

5・8・10・13GB 2・3GB
1,200円割引 500円割引

と、以上のように割引額が適用されます!

他にも割引額を左右するプランが多数存在しますので、チェックしてみてください◎

オススメの申し込み方法は?

インターネット接続サービスの契約方法は今、多様化しています。

お店がある事業(Softbankやau)なら店頭でのお申し込みが可能です。
店頭での申し込みであれば、何もわからない状態であっても分かりやすく説明を受けられ、
疑問点が出てきても、丁寧に答えてくれるはずなので心配はご無用!

というメリットがありますね◎

また昨今は家電量販店での契約も行なっています。
家電量販店でも営業の人間がいますので、上記同様、不明な点や心配している点などに関しては納得のいく説明をしてくれるはずです!

なのですが・・・いずれにしても店頭でのお申し込みですと、
店舗側も営業をしなければならず、そこまで求めていないオプションなどを付けられてしまい、
必要以上に料金を支払わなければならなくなってしまった。

なんていう事例もかなりあると思います!

@niftyの場合はネットからの申し込みなので、
そういった余分な要素は少ないように感じます。
ご自身でネットから手軽にお申し込みができるので、契約する上での様々な知識を付けていないとあとで大変なことになってしまう、
ということもなくはないと思いますので要注意です!(そのためのこの記事ですよ)

 

そして

昨今、人気のお申し込み方法があります。

それは「契約代理店」でのお申し込みです。

@niftyのお申し込み方法である、「公式サイト」からの申し込みと大きな変わりはないのに、
なんでそんな人気なんだ?と思う方もいるかと思います。

なぜ人気なのか、というと間違いなく「お得なキャンペーン」でしょう!

@nifty公式ではキャッシュバックサービスは行なっていません。

ソフトバンク光auひかりなど王手携帯キャリアの光コラボではほとんどキャッシュバックキャンペーンというものがあります。

それでも!@niftyでもキャッシュバックが欲しいという方は、契約代理店サイトからのお申し込みがお得でしょう。

最大で20,000円円ものキャッシュバックサービスが受けられます◎

@nifty光を契約する際にはぜひ一度契約代理店を覗いてみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

インターネット契約って身近なようで意外と知らないことが多かったのでは・・・?

契約の際にトラブルにならないように、あらかじめある程度の知識は付けておくに越したことはないですよね◎

快適なインターネットライフを過ごせることを祈っております!

ニフティ光への申し込みはコチラから