一番お得な光回線は?最新の光回線インターネットを比較してみた!

ソフトバンク光やツタヤ光などの光コラボレーションサービス、
フレッツ光、au光などの光独自サービス、
光回線と言っても様々な名称のサービスが世の中には存在します。

 

「光回線が回線も速くて良いって聞いたけどどれを選べば良いかさっぱり分からない」
そんな声が巷では聞こえています。

今回はきちんと比較してどのサービスに申込みすれば良いか
答えを出しちゃいましょう!

 

・自宅でインターネットをサクサク使いたい。

・インターネットで映画をたくさん観たい。

・音楽をたくさんダウンロードしてみたい。

・スマホで動画を見ると回線が遅すぎてイライラする。

 

 

こんな不満の声をたくさん聞きます。
でも上記のようなお悩みなら光回線に申し込めば一発で解消するでしょう。
今日はその根拠をお話ししたいと思います。

 

そもそも光回線とは?

簡単に言うと2017年現在のインターネットで主流となりつつある接続回線です。
特徴を上げればたった一つ。

 

回線速度がずばぬけて速い事です。
動画や音楽の読み込みでもストレスフリーで利用する事が可能です。

ただかつてはどうしても料金が高いというデミリットがありました。
しかし今は光回線自体が普及した事もありこの問題も解消しつつあります。

ではそんな光回線はいくらするのでしょうか?

 

光回線の料金ってどの位?

5200円-スマホの割引

 

インターネットの回線は相場として5,200円位になります。
スマートフォンと違い容量の制限などはないのでいくらでも動画も見放題です。
つまりは使い放題の料金設定になっています。

さらに特筆すべきは携帯3キャリアの光回線であれば、
スマホとセットにする事で割引が発生します。

インターネットの料金には差異はないのですがスマホとセットにする事で、
お得に使う事が可能になるので、

もしも3キャリアどれかのスマ―トフォンを持っている場合は
セットものを選択するのがお薦めです。

 

プロバイダーって何?

光回線を申込みする時にもう1つ分かりにくい事があります。
それはプロバイダーを選ばなければならないという事です。

プロバイダーって何?
そんな声も聞こえてきそうなので簡単に説明しましょう。

 

プロバイダーとはインターネットの入り口の事です。
インターネット回線だけあっても入口となるプロバイダーがなければ
回線が繋がりません。
だからプロバイダーとの契約が必須なのです。

 

しかしご安心ください。

最近の光回線はプロバイダー料金も「込み」で設定されています。
選んだプロバイダーによって料金が変わる事はありません。
となると申込みタイミングで一番お得なキャンペーンを行っている
プロバイダーを選択するのが正解です。

 

工事費用ってどの位?

インターネット回線を繋ぐためには工事が必要です。
だから当然工事費用が発生します。

しかしご安心ください。
30,000円ほどかかる工事費はほとんどの光回線が,
工事費無料キャンペーンを行っています。

だからほとんどの場合はお客様が負担する必要はないのです。

 

WI-FIはどうする?

 

今日本は外国人観光客が溢れている事もあり、
街ではどこでもWI-FIが繋がるスポットが存在します。

もちろん今の時代は無線でインターネットに接続するのがあたりまえの時代です。
光回線を引く事でパソコンもスマホもゲームなども、

さらには動画のダウンロードも、
自宅でサクサク楽しめるのでとてつもなく便利です。

通常WI-FIを利用するには「無線WI-FIルーター」という機器が必要ですが、
これも現在キャンペーンで貰えたりするのでとても安心です。

 

お薦め光回線はどこ?

上記の情報を踏まえてどこの光回線がお薦めなのでしょうか?
ここでの大前提としては以下の2点があります。

  1. スマホとセットにする!
  2. キャッシュバックが多い所にする

まずスマホとセットにする事で割引が入ります。
今使っている携帯電話がauならauひかり。
ソフトバンクならソフトバンク光という事です。

もし携帯と切り離して考えるならキャッシュバックが多い所を選択すれば良いでしょう。
ここまで読んで頂きお解り頂いたでしょうか?

つまりはどこの光回線を選択してもサービス内容は同じです。
ならは料金が安い所を上手く選択しましょう!という事です。

ではそれを踏まえて現時点での光回線をお薦め順に紹介します。

 

第3位 ビッグローブ光

  • ネット料金3,980円/月(マンションタイプの場合)
  • ネット料金4,980円/月(戸建てタイプの場合)
  • 現金25,000円キャッシュバック!
  • 工事費実質無料キャンペーン
  • auユーザーは→大容量プランの場合
    スマホ1台に付き1,200円引き

    ファミリータイプ:3,780円/月
    マンションタイプ:2,780円/月

ビッグローブ光は今なら「工事費無料」auとのセット割がお得です。auとのセット割を利用しない場合でもキャッシュバックのキャンペーン中です。

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

ビッグローブ光キャンペーン

 

第2位 ソフトバンク光

  • ネット料金3,800円/月(マンションタイプの場合)
  • ネット料金5,200円/月(戸建てタイプの場合)
  • 他社インターネット利用の方 解約時の違約金を全額キャッシュバック!
  • 商品券24,000円分をプレゼント
  • 工事費実質無料キャンペーン
  • ソフトバンクユーザーは
    データ定額 30GBの場合2,000円引き

     

ソフトバンクユーザーにはお得な料金プランになっています。
そしてソフトバンクユーザー以外にとっても
乗り換えキャンペーンが大変充実しています。

 解約時の違約金を全額キャッシュバック!
さらに商品券24,000円分をプレゼントなど大変お得なキャンぺーンを実施中です。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

第1位 auひかり

  • ネット料金3,800円~/月(マンションタイプの場合)
  • ネット料金5,100円~/月(戸建てタイプの場合)
  • 他社インターネット利用の方 最大3万円還元
  • 業界最高額キャッシュバック
  • 工事費実質無料キャンペーン
  • auユーザーは2年間最大2,000円引き
     

とにかく一番安いのがこのauひかりです。
ネット料金、他社からの乗り換えの還元、
さらにに学割やファミリー割引などここでは書ききれない程の
メリットが盛りだくさんです!

もし光回線を検討されているなら何の迷いもなく、
今すぐauひかりに申し込む事をお薦めします!     

auひかりへの申し込みはコチラから

必ずもらえるキャッシュバック

フレッツ光はお薦めしません

  • ネット料金 5,800円~/月(マンションタイプの場合)
  • 最大5,000円キャッシュバック
  •  スマホ割引 なし

 

最後に高額なキャッシュバックが特徴だったフレッツ光。
現在は5,000円程度のキャッシュバックしか行っておりません。

しかもいかんせん月額料金が高すぎます。
さらにスマホ割もないので今の現状ではあまりお薦めできません。

 

使用開始までの流れ

 

STEP1  まずは申込み

 

それでは光回線に早速申し込んでみましょう。

ポイントはキャンペーンサイトにアクセスして申し込むという事です。
なぜならキャッシュバックが貰えるためです。

それぞれにサイトに入り申込みフォームから個人情報を入力して申込みを行います。
数日で確認の電話が入ります。
もし疑問や不安があればこの電話で解決しましょう。

問題なければ工事の日程を調整しましょう!

 

STEP2  工事が入る

 

次に回線の工事が入ります。
工事の立ち合いに必要なのは約1時間です。
特に何もする事はありません。
終わったらサインをして工事完了です。

STEP3 設定して完了

 

工事が終わった時点で線を繋げるだけですぐにネットが使えるようになります。
無線を使いたい人に関しては無線LANを繋げて設定します。
モデムの裏にIDとパスワードが書いてあります。
一度設定してしまえば次からは自動でつながるようになるのでとても楽です。

 

最後に

長くなってしまいましたが光回線の話、プロバイダの話、
どの光回線がお得なのか?という話。
そして使用開始までの流れを説明させて頂きました。

大事な事をまとめると、

  1. 今申し込むなら間違いなく光回線を選ぶ
  2. 光回線は出来ればスマホとセットにする

特にauひかりが月額料金も安くキャッシュバックも高いのでお薦めです。

 

いかがでしたでしょうか?一言で光回線と言っても訳が分からないという方もこのように比較していみるとよく理解できたのではないでしょうか?

キャンペーンの内容は各社随時変更されるので来月になったら異なるランキングになる可能性もあります。気になる方は随時チェックしてみてください。

 

とにかくインターネットをヘビーに利用される方にとっては、
光回線が圧倒的に早いのでお薦めです。

あまりの快適さに驚かれる事間違いなしです。
映画も音楽もなんのストレスもなく楽しめるようになるでしょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

auひかりへの申し込みはコチラから

SoftBank光への申し込みはコチラから

ビッグローブ光への申し込みはコチラから