Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/otoku-internet.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

賃貸アパートのネット回線は何がいい?おすすめとその理由をご紹介!

今回はインターネット回線の中でも「アパート・賃貸」に目を向けた内容となっています。

インターネット回線の種類は様々で、光回線やモバイル回線・モバイルルーターなどたくさんあります。

そして、この種類の中でも色々な事業者がそれぞれのサービスを提供しているので、いまやインターネット回線の世界ってかなり広くなってきているんです。

しかし、「アパート・賃貸」向けということとなると、アパート・賃貸ならではの特色を持った光回線やモバイル回線もあるので選択肢は絞りやすくなるんです!

ということで、「アパート・賃貸向けのインターネット回線」は何がいいのか?

おすすめのご紹介とともに、アパート・賃貸向けのインターネット回線の特徴も話していこうと思います!

 

アパート・賃貸でインターネット回線を選ぶポイントは?

では、アパート・賃貸でインターネット回線を選ぶのと戸建てでインターネット回線を選ぶのでは何が違うのでしょうか?

まずはそれぞれの違いを見ていきましょう!

アパート・賃貸と戸建ての違い

月額料金はアパート・賃貸の方が安い!

アパート・賃貸と戸建ての違いは様々です。

まず最初に違う点としては「月額料金」ですね。

 

モバイル回線では料金が住宅によって変わることはありませんが、光回線では住宅によって料金が変わっていくんです。

アパート・賃貸と戸建てでは基本的にアパート・賃貸の方が料金が安いことの方が多いです!

サービス名 戸建て 集合住宅
プランミニ プラン1
フレッツ光(東日本) 5700円 4350円 3750円

大手光回線事業者のフレッツ光でも1000円近く月額料金は安いですよね?

この理由としては、戸建ての場合は自宅に光回線が入るまでのケーブルがすべて光ファイバーでできてますが、アパート・賃貸で光回線を契約する場合、建物内の交換機まで光回線を引き、後は従来の電話線を利用していることが多いからですね。

なのでアパート・賃貸では戸別で光回線を引いているわけではない、と覚えておきましょう。

ただ、アパート・賃貸でも階数によっては戸建てタイプの光回線を契約することができるところもあるので、そちらは光回線の候補が出てきたら確認してみてください^^

 

引っ越しが多いのはアパート・賃貸

これは一般的なお話しです(笑)

アパート・賃貸と戸建てではどちらの方が引っ越しをする数が多いでしょうか?

もちろん、アパート・賃貸の方が多いですよね。

戸建てでも転勤などで引っ越しをする場合はありますが、アパート・賃貸の方が仮住まいとしていることが多いので引っ越し件数はアパート・賃貸の方が多いです。

では引っ越しが多いこととインターネット回線を選ぶことは関係があるのか。

実は、関係あるんです!

光回線の中には引っ越し費用が無料になる光回線もあったりするのでそのような点から考えると引っ越しのことは視野に入れておいたほうがいいでしょう。(隣人トラブルもあるかもですし…)

 

大家さんが許可を出してくれなかったら…?

もう一つ、アパート・賃貸と戸建てで違うところは大家さん(オーナー)がいるかどうかですよね。

光回線を引く場合は基本的に工事が必要となります。

戸建てではだれにも許可を取る必要がありませんが、アパート・賃貸では大家さんに許可を取る必要があります。

壁に穴を空ける工事ではないのでほとんどの大家さんはOKを出してくれると思いますが、もしかしたら許可を出してくれないかもしれない…

その場合は光回線を引くことはあきらめなくてはなりません。

では自宅にインターネット回線を引くことはできなくなるのでしょうか?

いや、そんなことはありません!

冒頭でもご紹介したように、インターネット回線はいろいろな種類があるんです。

大家さんが許可を出してくれない…そんな時は「モバイル回線」を利用しましょう!

モバイル回線と言うのは簡単に言うと、ケータイで利用している回線を利用したインターネット回線です。

モバイルルーターなどが代表的ですね。

でもモバイルルーターと言えば、通信量の制限があることもご存知でしょう。

これはモバイル回線の電波が国によって「公共物」として指定されており、事業者ごとに利用できる割合が定められているためです。

しかし、モバイル回線でも通信量の制限がないサービスがあるんです!

それがソフトバンクAir!

ソフトバンクAirはソフトバンクから提供されているモバイル回線サービスで、Airターミナルという機器をコンセントに挿すだけでモバイル回線を利用することができるので工事が不要です。

ソフトバンクAirってなに?気になる評判をまとめてみました!

モバイル回線なので光回線よりも速度は劣りますが、そこまでネットを利用しない方や速度を求めない方はソフトバンクAirをおすすめします!

なにより工事の許可がいらないのがメリットですね^^

ソフトバンクAirへの申し込みはコチラから

 

アパート・賃貸向けの光回線でおすすめはどこ?

今まではアパート・賃貸の特徴をまとめてきました。

大家さんの許可が取れない場合はモバイル回線のソフトバンクAirがおすすめであることも言いましたね。

ですが、やはり一番理想的なのはインターネット回線の中でも光回線でしょう。

光回線のメリットとしてはやはり速度です。

ソフトバンクAirが一番速いエリアだとしても下り最大350Mbpsなのに対し、光回線では上下最大1Gbpsとおよそ3倍も速度に差があります。

いまやパソコンだけでなく、スマホで動画を見たりゲームなどの通信量が多いコンテンツを楽しむ人も増えていますよね。

そして動画を見るならストリーミングでのサービスが現在多いので、通信速度はかなり重要です。

せっかく映画を見るにも大事なシーンで止まってしまってはなんだか萎えてしまいます…

そしてゲームをするにしても「Ping値」というものが重要になってくるのですが、ソフトバンクAirだとこのPing値が結構高いです。

このPing値は低ければ低いほどよく、Ping値が高いとアクションをしてからのタイムラグがひどくなります。

一般的にはPing値が60を切らないとキツイ、と言われているのですが投稿者様のようにソフトバンクAirにしてからPing値が上がったという方は少なくないです。

これらの理由からできることなら、モバイル回線よりも光回線の方がおすすめ、というわけです。

ではアパート・賃貸向けの光回線はどこがいいのか?

先ほどお話した引っ越しの部分が今回のお話の鍵となってきます…

 

一番おすすめなのは移転工事費が無料のビッグローブ光!

ビッグローブ光と言えば、大手プロバイダビッグローブが提供している光回線サービスです。

ビッグローブは最近格安SIMサービスであるビッグローブモバイルの人気も高く、従来のプロバイダサービス以外でも活躍の場が多い事業者です。

そして光回線サービスも負けじと人気が高く、私の周りでもビッグローブ光にした、という人が多いです。

ではその人気の秘密はなんなのでしょうか?

ビッグローブ光の基本的な料金などをご紹介していきたいと思います!

 

ビッグローブ光の料金

サービス名 集合住宅
ビッグローブ光 3980円

ビッグローブ光の料金は光回線の中でも安い!

4000円台になると少し高いな~という印象ですが、きっちり3980円と4000円台を切っているので安心ですね^^

そしてビッグローブの料金的な面での特徴は、やはりセット割引でしょう。

ビッグローブでは光回線の中でも一番多いといっては過言ではないほどセット割引きの種類が豊富です。

今年の9月から適用可能となったauスマートバリューを始め、先ほどご紹介したビッグローブモバイルとのセット割である「光SIMセット割」など、実に多くのセット割を適用できます。

auスマートバリューはケータイ料金から月々最大2000円の割引、光SIMセット割ではビッグローブ光の料金から月々300円の割引が適用されます!

どちらにしてもお得ですね^^

 

移転工事費が何度でも無料!

実は、ビッグローブ光では「3年自動更新プラン」にすることで、引っ越し時にかかる移転工事費が何度でも無料なんです!

アパート・賃貸にお住いの方は先ほども言ったように隣人トラブルなどのせいで引っ越しを余儀なくされる可能性も戸建てよりは高いでしょう。

そのようなときには、光回線も引っ越しをしなければならないので移転工事費というものを支払って引っ越しをする必要があります。

そして移転工事費は本来10000円前後かかるのが一般的。

ビッグローブ光ならこの移転工事費が無料になるので、引っ越し時に10000円浮くと考えていただいて大丈夫です!

私も集合住宅に住んでいるのですが、いつ起こるかわからないことに備えておくのも大事ですよ^^

 

いまならキャッシュバックも!

ビッグローブ光を申し込む際に代理店を利用するとキャッシュバックをもらうことができます!

新規申し込みで33,000円、転用申し込みで10,000円のキャッシュバックをもらうことができるので、申し込みの際には代理店を利用したほうがお得ですね。

またこの代理店では工事費無料+キャッシュバックのキャンペーンとも選ぶことができるようなので、工事費をかけたくない!という方はこちらの方がおすすめかもしれません。

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

 

さいごに

今回は「アパート・賃貸向け」のインターネット回線をご紹介していきました。

アパート・賃貸でインターネット回線を選ぶ際のポイントは分かっていただけましたでしょうか?

ビッグローブ光の移転工事費無料、というのは光回線の中でもビッグローブ光しかやっていないことのでかなりおすすめです!

そして、申し込みの際には代理店を活用してキャッシュバックももらって下さいね^^