ニンテンドースイッチはwifiが重要!スプラトゥーンが遅い…

 

ニンテンドースイッチは任天堂から売り出されている、家庭用・携帯用ゲーム機器です。

YouTubeや地上波のニュースでも話題になるほど、売り上げが高くかなり人気のゲーム機器であることは皆さんもご存知なのではないでしょうか?

特に人気なのは「スプラトゥーン」という色を塗って戦う陣取りゲームです。

どことなく子供の頃に遊んでいた色鬼を彷彿とさせるゲームですね。

さて今回は、そんなニンテンドースイッチの人気ゲームであるスプラトゥーンを始めとしたニンテンドースイッチのソフトをプレイするにあたってのお話となっています。

巷では「wifiが遅すぎてダウンロードが遅すぎる…」という意見や「動作が重くて対戦が満足にできない!怒」という意見が目立っています。

そんな意見を参考に、どうしてそのような現象が起きてしまうのか?ニンテンドースイッチを快適にプレイするにはどのようなことに気を付ければいいのか?ということをお話していきたいと思います!

これからニンテンドースイッチの購入を考えている方、またニンテンドースイッチをプレイしているもののいまのネット環境に満足していない方は必見です!

 

ニンテンドースイッチはどんなゲーム機器?

ニンテンドースイッチは先ほども触れたように、「家庭用」と「携帯用」どちらの使い方もできる画期的なゲーム機器です。

ジョイコンと呼ばれるコントローラーを装着することで、家庭用と携帯用に「スイッチ」することができることがニンテンドースイッチと呼ばれる所以でしょう。

このニンテンドースイッチをプレイするには、物理的なソフトを購入する「パッケージ版」かソフトをダウンロードする「ダウンロード版」の二つから選ぶ必要があります。

もちろん、どちらかにしか対応していないソフトもありますが対応している数としては「ダウンロード版」の方が多い、というのがニンテンドースイッチのソフト状況です。

そして、ニンテンドースイッチをソフトを使用して遊ぶとなると、もちろん一人でのプレイもできますが一番人気があるのが「PvP」いわゆる対人戦です!

ニンテンドースイッチでは、従来のような機器同士のローカルな通信だけでなく、世界中の人々と対戦できるグローバルな通信が特徴と言ってもいいでしょう。

ここまでニンテンドースイッチのお話をしてきましたが、一つ重要なことに気づきませんか?

そうです、ニンテンドースイッチは「インターネット通信が重要」ということですね。

ソフトの購入もダウンロード対応の方が多く、人気のある遊び方もインターネット通信を伴う「PvP」です。

このあたりがニンテンドースイッチでは重要となってくるので、冒頭でお話したような意見も多くは見られるのではないのでしょうか?

なんにせよ、今回はこのような意見を受け、なぜそのような状況になってしまったのか?またそのような状況になるようなのはどのようなときか?快適にニンテンドースイッチをプレイするにはどのような通信環境がおすすめなのか?ということをこれからお話ししていきます^^

 

ニンテンドースイッチをプレイする環境に不満…

まあ、この方はそこまで不満を持っているようには見えませんが(笑)

投稿を見てみると「ネットがゲロ遅い」とおっしゃっていますね。

これは先ほどふれた「ダウンロード版」を利用してゲームをプレイしているからですね。

現在はスマホの登場も大きく、ゲームやアプリのダウンロードはかなり身近なものとなっているので気づいている方も多いと思いますが、ネット環境はダウンロード時間にかなり影響します。

皆さんはインターネット通信においても「上り」と「下り」があることをご存知でしょうか?

上りはアップロード速度、下りはダウンロード速度を指します。

多くのインターネット通信サービスで「下り速度○○!」と言ったように広告されるのはダウンロードの方が実際に体感する機会が多いからでしょう。

そしてこの上下の速度は利用しているインターネットサービスによってかなり変わってきます。

例えば、スマホでの通信を行う場合約200Mbpsで、通信制限時には約128Kbpsとなります。

この数値ではよくわかりません。

では高速なインターネット通信が可能な光回線ではどのくらいの速度が出るのでしょうか?

実は、光回線では「上下最大1Gbps」での通信が可能となっています!

スマホの約5倍ですね。

これはスマホが「モバイル回線」を使用していて、光回線とは作られた目的が違うことも影響しています。

簡単に言うと、モバイル回線は「広いエリアでそこそこの速度」光回線は「狭いエリアで高速な速度」での通信を目的としています。

このように各回線で目的が違うことを覚えておくと、通信が重要なニンテンドースイッチでは光回線環境でプレイしたほうが快適にプレイできることはなんとなくわかると思います。

 

光回線ならどこがおすすめ?

先ほどもお話しした光回線ですが、意外と光回線にも種類があることをご存知でない方は多いのではないでしょうか?

特に、フレッツ光を現在契約している方は多くの場合で料金的に損をしている場合があります。

それは「光コラボ」というフレッツ光と使用している光回線は同じにも関わらず、月額料金もフレッツ光より安く、さらにキャンペーンや割引も行っている光回線があるためです。

さらに、wifiルーターやデザリングで通信を賄っている方も、速度的には前述の通り損をしています。

おそらく光回線に変えるだけで3~5倍は速度が変わるでしょう。

ということで、料金的にも速度的にもおすすめ光回線の中でも特におすすめの光回線を紹介していきたいと思います!

 

ソフトバンク光

ソフトバンク光は光回線の中でもキャンペーンがかなり多い光回線です。

またソフトバンクケータイとセットにした割引も行っているので、料金的に優しい光回線と言えるでしょう。

サービス名 戸建て マンション
ソフトバンク光 5200円☛4700円 3800円

ソフトバンク光の料金は戸建てで5200円、マンションで3800円ですが戸建て限定で、「5年自動更新プラン」+ソフトバンク光テレビにすることで料金が500円も下げることができます!

先ほどふれたセット割引は最大2000円も割引されるので、ソフトバンクユーザーの方はかなり嬉しい割引ですね!

しかも今なら、ソフトバンク光に申し込むことで35,000円のキャッシュバック!

申し込むだけで受け取ることができるので是非ともゲットしてください!

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

 

auひかり

auひかりはソフトバンク光とよく比較される光回線です。

理由としては、同じ携帯キャリアであるソフトバンク光がフレッツ光回線を使用した光回線であるのに対しauひかりはKDDIが独k時に開発した光回線を利用しているからですね。

さらにauケータイとのセット割である「auスマートバリュー」の割引額もソフトバンク光と同じであることが挙げられますね。

実は噂ではauひかりの方が速いなんてことも…?

サービス名 戸建て マンション
auひかり 5100円☛4900円 3800円

そんなauひかりの料金は戸建てで5100円、マンションで3800円。

ただ、戸建て限定で「ずっとギガ得プラン」という3年自動更新プランにすることで3年間1年ごとに100円引きされるので、料金が4900円まで下がります!

ソフトバンク光と違い、契約期間も短くオプションも契約しなくていいのは嬉しいかもしれません。

auひかりでも新規申し込みで45,000円、オプションに光電話を付けることで52,000円のキャッシュバックを受け取ることができるので確認してみてください!

auひかりへの申し込みはコチラから

必ずもらえるキャッシュバック

 

ビッグローブ光

ビッグローブ光は人気プロバイダであるビッグローブから提供されている光回線です。

ビッグローブ光の特徴はauスマートバリューやビッグローブモバイルとセットにした「光☆SIMセット割」があるように、割引の豊富さでしょう。

サービス名 戸建て マンション
ビッグローブ光 4980円 3980円

ビッグローブ光の料金は3年自動更新プランで上記の料金なので、auひかりやソフトバンク光よりも少し高いです。

ただ、新しい接続方式である「IPv6オプション」を開始していることもあり通信の安定性や速度がグングン上昇している噂も耳にしています。

そんなうなぎ登りのビッグローブ光もキャッシュバックを行っているので気になった方はご覧になってみてください!

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

ビッグローブ光キャンペーン

 

さいごに

今回はニンテンドースイッチをプレイするにあたり、どのような通信環境がいいのか?というお話をしていきました。

やはり快適にプレイするには光回線を引くことが安牌かと思います。

ニンテンドースイッチだけでなくPCやスマホも快適に利用できるようになるのでおすすめです!

光回線を契約する際にはキャッシュバックも受け取るように申し込んでみてくださいね^^

auひかりへの申し込みはコチラから

SoftBank光への申し込みはコチラから

ビッグローブ光への申し込みはコチラから