Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/otoku-internet.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ビッグローブ光は引越し先でも継続?それとも乗り換えるべき?

 

ビッグローブ光は人気プロバイダである、ビッグローブから提供されている光回線サービスです。

そして今回は引越しをした際にビッグローブ光を乗り換えるべきなのか継続するべきなのか、ということをお話していきます!

もちろん引越し先でもビッグローブ光を利用することもできますし、そのメリットもあります。

ただ乗り換えることで得ることのできるメリットもありますので、そのあたりもご紹介できればと…!

引越し自体にも費用や手続きがめんどくさいので、ビッグローブ光を引越し先で利用する流れなどを最初にご紹介してお話していきます^^

 

ビッグローブ光の引越し手続きのまとめ

では早速、ビッグローブ光の引越しに際しての手続きを見ていきたいと思います。

注意点は多々ありますので、一緒に確認していきましょう!

ビッグローブ光引越し手続きの流れ

①BIGLOBEへビッグローブ光の移転を申し込む

…引越し先が決まり次第、ビッグローブ光の移転手続きをビッグローブの窓口に申し込む必要があります。

  • BIGLOBE_ID
  • 移転元の回線設置場所
  • 契約者氏名(本人の場合)
  • 移転先の回線住所/建物種別
  • 連絡先電話番号

移転手続きの際には、上記の内容を聞かれますので前もって準備しておきましょう。

②回線撤去工事

…引越し元で回線撤去工事を行う必要があります。

マンションの場合、立会いが不要になる場合もありますが立会いが必要になる可能性も考えておいた方がいいでしょう。

③光ファイバー導入工事

…引越し先で、光ファイバーの導入工事を行う必要があります。

この工事も立会いが必要となる可能性が高いので、工事日はできるだけ一日家にいる日にちを選んだ方が良さそうですね。

④パソコン、モデムの設定

…工事が終わり次第、光回線を使えるようにするために設定を行う必要があります。

これは各自で行うことができます。

⑤変更手続き

…利用できることも確認したら、BIGLOBEで「住所と電話番号」の変更手続きをする必要があります。

 

以上が引越しの手続きの流れとなるので、頭に入れておきましょう!

 

引越しでかかる費用は?

ビッグローブ光だけでなく、光回線を引越し先でも継続して利用するには費用がかかります。

ビッグローブ光を開通した時にもあったと思いますが、開通工事という光回線を引く工事が必要となりますよね。

引越し先でも多くの場合で、新しく光回線を引かなければならないためもう一度この開通工事を行う必要があるのです。

工事名称 一括払いの場合 分割払いの場合*1
一戸建て(ファミリータイプ)屋内配線を新設する場合 30,000円 750円 × 40回
集合住宅(マンションタイプ)VDSL方式の場合光配線方式をご利用で

屋内配線を新設する場合
27,000円 675円 × 40回
一戸建て(ファミリータイプ)屋内配線を新設しない場合集合住宅(マンションタイプ)LAN方式の場合光配線方式をご利用で

屋内配線を新設しない場合
19,600円 490円 × 40回

(ビッグローブ光公式HPより引用)

ビッグローブ光の開通工事費は以上の通りです。

一番高くて30000円もかかってしまうのでやや痛いですね…

ただ、ビッグローブ光の3年自動更新プランに加入している方はこの工事費がかかりません!

ですが2年自動更新プランの方だと、この開通工事費は支払わなければならないのでそこは注意しておきましょう。

 

引越しを機に乗り換える?

以上が、ビッグローブ光を引越し先でも利用するための方法です。

ですが、手続きも結構多く工事費用も2年自動更新の方は最大30000円もかかってしまうので、結構きついですよね…

では他の光回線に乗り換えてみてはどうでしょうか?

実は多くの光回線では「乗り換えキャンペーン」というものを実施しており、他社で発生した違約金を負担してくれるキャンペーンを行なっているんです!

このキャンペーンに加えて、乗り換えの場合「新規申し込み」(いわゆる乗り換え新規)となるので新規申し込み限定のキャンペーンも適用することができます。

新規申し込み限定のキャンペーンでは、ビッグローブ光の引越しではかかってしまう開通工事費が実質無料になったり、キャッシュバックや割引などのキャンペーンを適用することができるんです!

では、ビッグローブ光から乗り換えるならどの光回線がいいのでしょうか?

今回おすすめするのはズバリ「ソフトバンク光」です!

 

乗り換えではソフトバンク光がおすすめ!

 

ソフトバンク光はCMでもおなじみのソフトバンクから提供されている光回線です。

ソフトバンク光だけでなく、ソフトバンクAirというモバイル回線の接続サービスも行なっていることも有名ですよね。

ではソフトバンク光の基本的な情報を見てみましょう!

ソフトバンク光の基本料金

サービス名 戸建て マンション
ソフトバンク光 5200円☛4700円 3800円

ソフトバンク光の料金は戸建で5200円、マンションで3800円とビッグローブ光の戸建・3年自動更新プラン(4980円)と比較すると200円ほど高いものの、光回線の中でもかなり安い料金です。

ただ、「5年自動更新プラン」+ソフトバンク光テレビを申し込むことで、4700円まで利用料金を下げることができるのでこの料金だとビッグローブ光の3年自動更新プランよりも200円ほど安くなります!

 

ソフトバンク光の通信速度

ソフトバンク光の通信速度は「上下最大1Gbps」と、光回線の中でもトップクラスの通信速度を持っています。

これはビッグローブ光と同じ速度ですね。

ソフトバンク光もビッグローブ光もフレッツ光の光回線を利用しているので、利用感としてはそこまで変わらないかな〜と言うところでしょうか。

 

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光では光回線の中でも一番といっても過言ではないほど豊富なキャンペーンが特徴です!

では、ソフトバンク光に乗り換えた際に適用することのできるキャンペーンはどれくらいあるのでしょう?

あんしん乗り換えキャンペーン

他社からソフトバンク光/Airに乗り替えることで最大10万円まで「違約金・撤去工事費」を還元してくれるキャンペーンです。

これにより多くの方が違約金を0円にすることができるでしょう!

詳しいことはこちらの記事に記載していますのでご覧ください^^

 

 

おうち割 光セットスタートキャンペーン

ソフトバンク光を申し込んだ後に、ソフトバンクケータイとのセット割で最大2000円/月の割引をしてくれる「おうち割光セット」に申し込むことで契約回線ごと(ケータイ1台ごと)に10260円の割引をしてくれるキャンペーンです!

ビッグローブ光をしていた方の中にはauユーザーやビッグローブユーザーの方が多かったと思いますが、ケータイごと乗り換えてもお得なキャンペーンを実施しているのでお得ですね。

 

回線工事費実質無料キャンペーン

回線工事費を月々の割引かJCB商品券のプレゼントで実質無料にしてくれるキャンペーンとなっています。

本来引っ越し先でもビッグローブ光を利用する場合の工事費は18000円。

その額がかからず、工事を終えることができるのはいいですね!

 

おうち割光セットスタートキャンペーンや回線工事費実質無料キャンペーンに関してはこちらの記事に詳しく記載しています!

 

 

申し込むなら代理店でキャッシュバックをもらおう!

ビッグローブ光からソフトバンク光に乗り換える際にはソフトバンク光へ新規申し込みをすることになります。

そんな時、おすすめの申し込み方法が「代理店申し込み」!

今回ご紹介する代理店は株式会社NEXT。

 

先ほども言ったようにビッグローブ光からソフトバンク光に乗り換えの際は「新規申し込み」となるので、35,000円のキャッシュバックを受け取ることができます!

また、キャッシュバック+高速無線ルーター付きのキャッシュバックキャンペーンとも選ぶこともできます。

キャッシュバックの受け取りに必要なのはソフトバンク光申し込み時に「口座番号を伝えるだけ」!

キャッシュバックも開通後2か月後末に行われるためかなり早いです。

ソフトバンクから表彰も受けるほどの代理店ですので、気になった方は一度ご覧になってみてください!

SoftBank光への申し込みはコチラから

 

最後に

今回はビッグローブ光を引越し先でも利用するべきか乗り換えるべきかということをお話していきました。

やはり継続よりも乗り換えた方がキャンペーンも適用できるのでお得なように感じますね…

乗り換えの際には代理店で申し込むことでキャッシュバックを受け取ることができますので、絶対に利用した方がお得になります!

引越しで損をしないように一度代理店をご覧になってみてはいかがでしょうか?