今更聞けない!インターネットって何?光回線の料金比較など!

・家でパソコンを使いたい。

・PS4、3DS、Switchなどのゲームをオンラインで楽しみたい!

・スマホの通信規制を気にせず動画や多彩なコンテンツを利用したい!

・でも、ネットについて詳しくは知らない!

 

多くの方がインターネットをご自分で契約した事がないかと、私は思います。
普段何気なく使っているインターネットですが、私たちの誰もが初心者と言えるはずです。

何をするにもインターネットが必要とされる現代社会ですが、パンフレットや詳しい人に話を聞いたとしても、いまいちピンとこないという方がほとんどではないでしょうか?
インターネット特有の専門用語や各特記事項に頭を抱えたことのある方もたくさんいるかと思います。

ですが、だからと言って店員さん、営業マンなどに全てを委ねてしまうと後になって様々なトラブルが巻き起こってしまう可能性があります。

1.「自分が必要なプラン」ではなく、「一番契約してほしいプラン・サービス」をおすすめされる。

2.オプションや必要としてないサービスなどを付けられ必要以上に料金がかかってしまう。

3.キャッシュバックが貰えないもしくは少ない などなど…

こういったトラブルを回避するには、やはりご自身で納得できるようにある程度インターネット回線に対する知識をつける必要がありそうですね。
でもやっぱり1から10まで勉強するのは難しいかと思いますので、今回はインターネット回線の基本を簡単にまとめてみました!

ネットを利用する上で少しでも不安を取り除きたい!という方や、少しでも損を減らしたい!という方は必見です◎

インターネットを引くには?

それではインターネット引くためのポイントや、少し不安になってしまうであろう点からざっくりとまとめていきたいと思います。

順を追ってチェックしてみてくださいね〜!

回線は何を使えばいいのか?

光回線がダントツでおすすめ!!

自宅にインターネットを引く方法は大きく分けて3つありますが、
その中でもやはり圧倒的にオススメなのは光回線です。

  1. 光回線
  2. ADSL
  3. ケーブルテレビ

ADSLというのは電話回線を使った方法です。料金こそ安いのですが、今ではほぼキャンペーンも終了。速度もありませんし、今ではもう光回線も安くなっているので、今ではADSLを申し込む方はほとんどいないと言っても過言ではないでしょう。

JCOMなど地域のケーブルテレビでもネットを使用する事ができるのですが、こちらも光回線よりも速度が遅く、「読み込んでくれない」「ネットが繋がらない」などのトラブルがしばしば見受けられるようです。

比べて光回線は料金も比較的安価で、キャッシュバックなど様々なお得なキャンペーンがあり、速度もとにかく速いです。なのでネットもサクサク動くので毎日のネット生活がストレスフリーになり、大変便利です◎

光回線のお値段は?

5,200円-スマホ割引

ネットにかかる料金は光回線によって異なりますが、基本的には5,200円前後が相場です。スマホのようにデータ量の制限も決まっていないので、使い放題でこちらの料金となっています。

また、ソフトバンク、au、ドコモの3大キャリアからそれぞれの光回線が出ているので、セットで契約すると割引が利くのでさらにお得。

ネット料金は大体同じくらいの金額ですが、同じキャリアでまとめることでさらにお得に使う事ができます。スマホを持っている場合はセットで同じキャリアを選ぶのが一番お得でしょう!

プロバイダーはどうすればいい?

キャンペーンで選べば簡単!

光回線の申し込み時に、同時に「プロバイダー」も選ぶ必要があります。
この「プロバイダー」によってサービスやオプションなどが変わります。

ですが、近年の光回線はプロバイダー料金は含まれてしまっているため、選んだプロバイダーによって料金も特に変わりません。またオプションもサービスもどこを選んでもほぼ同じです。

特別なこだわりが内容であれば、その時一番お得なキャンペーンを行なっているプロバイダーを選ぶのがおすすめです。

工事費用はおいくら?

キャンペーンで無料になる!?

光回線を引く場合のほとんどに工事が入りますが、30,000円ほどかかる工事費用はほぼ光回線が工事費無料のキャンペーンを行なっているので、負担なく加入できるんです!

また、工事と聞くと少し大々的な事のように聞こえてしまいますが、家の近くの電信柱から家の中に回線を引き込む、という簡単な工事です。壁に穴をあけたりする事などは基本的にはなく、エアコンダクトや電話の配管など既存の穴から通すだけ。時間も普通は1時間もかかりません!

(マンションの場合はすでに光回線が通っていれば楽に繋がります。)

Wi-Fiは使えるの!?

無線LANを使えば家の中ならどこにいてもネットに繋がる。

ネットには有線と無線の2種類が存在しています。ケーブルを差して回線を使用するか、電波を飛ばして使うかの違いとなっています。(無線についてはWi-Fiとも言いますよね。)

今は無線が主流です。光回線を引けばいつでもどこでも、線を繋がずに快適な速度でインターネットを利用できるようになっています。とても便利な時代ですね。。

Wi-Fiを使うには「無線LANルーター」という機器が必要です。
買うと大体10,000円前後くらいはかかってしまうのですが、こちらも現在ではキャンペーンで貰えたりもするので安心ですね!

おすすめの光回線

次は光回線の選び方ですが、実際にどの回線を選んだとしてもできることが何か大きく変わるという訳でもありません。料金も速度も大体似たりよったりです。
そんな中でも大きく変わってくる事項が以下2つ!

  1. スマホとセットにする!
  2. キャッシュバックが多いところにする!

スマホとセットで契約すると割引が入ってくるのですが、これが大きいんです。
1,000円以上、人によってはネット料金が丸々割り引かれたりも!?
するようなので、セットでまとめると大変お得です。

また、スマホ関係なく選びたい場合は「キャッシュバック」で選んでみましょう!
光回線は申し込むとキャッシュバックが貰えるので大変お得となっています◎

それではスマホ別にまとめていきますので、ご覧くださいませ!

auは→auひかり(キャッシュバック1位☆)

  • ネット料金5,100円/月
    (2年目:5,000円・3年目:4,900円)
  • 現金55,000円キャッシュバック!!
  • 工事費無料キャンペーン
  • auユーザーは
    スマホ1台に付き1,410円割引(5GBの場合)
    →内臓型無線LAN(500円/月)が無料

auひかりの料金は5,100円から1年毎に100円ずつ下がっていき、3年使えばなんと4,900円で使い続けられるように。長く使って安くなるのは嬉しいですよね〜。

さらにauユーザーならスマートフォンが1台につき1,410円の割引(5GBの場合)が入ります。さらに無線LANも無料で使えるので契約の際にはauでまとめると大変お得です!

また一番大きいのが他者と比較しても圧倒的に高額な55,000円キャッシュバックですね!

上述した通り、工事費もキャンペーンで無料となり、初期費用としてかかるのは事務手数料のたった3,000円のみ。キャッシュバックもお得なのでauをキャリアとして利用していない人にもおすすめできる、文句なしでNo.1光回線です!悩んだら是非auひかりを引いてみてください◎

auひかりへの申し込みはコチラから

ソフトバンク→ソフトバンク光

  • ネット料金5,200円/月
  • 現金キャッシュバック20,000円+無線LANプレゼント
  • 工事費無料キャンペーン
  • ソフトバンクユーザーは
    →スマホ1台につき1,522円割引(5GBの場合)

ソフトバンクのスマホがセットで安くなるソフトバンク光。家族で合わせてなんと10台まで、それぞれのスマートフォンから1,522円の割引が入ります。(5GBの場合)

ソフトバンク光のキャッシュバック額は20000円となりますが、無線LANルーターもプレゼントされるので、自宅で簡単にWi-Fi環境も作ることができ、お得ですね。

工事費用もキャンペーンで無料ですので、初期費用はau同様事務手数料の3,000円ほどしかかかりません。ソフトバンクのスマートフォンユーザーにはおすすめ。ぜひ使ってみてください!

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ドコモ→ドコモ光

  • ネット料金5,200円/月
  • 20,000ポイントバック+無線LAN無料
  • 工事費:2,000円〜
  • ドコモユーザーは
    →シェアパックが2,500円引き(50GBの場合)

ドコモの光回線のキャッシュバックについては20,000円分のドコモポイントとなります。
ドコモのスマホをご使用の型であればセット割引が利きますが、その分デメリットも多いんです。

■速度が遅くなったという声がちらほら

理由が諸説ありますが…

ドコモ光は他社の光コラボとは異なり、自分でプロバイダーを選ぶ必要があり、
ドコモの提携するプロバイダーの方が安いから、という理由で多くの方は既存のプロバイダーからドコモ提携のプロバイダーに替えているのが現状です。

プロバイダを変えることによりセキュリティソフトも変わってしまい、ハードの環境が変わったことで速度が落ちてしまうということが多々見受けられるそうです。

■サポート電話窓口が全然繋がらない

ドコモ光で圧倒的に多い苦情の原因です。
インターネットは繋がらないとやっぱり不便だし、お問い合わせフォームからメールを送るのもなんだか不安という方は電話で話した方が安心できますよね。

電話が繋がらないことへの対応が、「よくある質問」や、「メールにてお問い合わせください」「時間を変えてお電話ください」などなど。

すぐに解決したいから電話を選んでいる。そんな人にとってはあまり効果のない対応のような気がしますね…。

などなど、サポート面では早い段階で改善していただきたいですね。

 

こちらはおすすめ「BIGLOBE」

BIGLOBEは従来、プロバイダーサービスとして運用してきました。「フレッツ光×BIGLOBE」「auひかり×BIGLOBE」など、各キャリアとのコラボなどが散見されました。

今日、まるまる全部BIGLOBEが提供するようになり、一本でまとまってとってもシンプルになります。

  • ホーム:4,980円/月
    マンション:3,980円/月
  • 26,000円ャッシュバック+工事費無料
  • auスマホとセットで嬉しい割り引き!

BIGLOBE光の回線速度は超高速1Gbps。フレッツ光と同じ回線を使っているので、BIGLOBE光自体は新しいサービスではありますが、今まで同様速い速度でネットを利用できます。

また家族合わせて10台までのauスマホに割引が入ります。
割引額はそれぞれのデータ定額の容量によって変わります。

1・2GB 5・20GB 30GB
500円 1,410円 2,000円

※フレッツ光はおすすめできません!?

例えば、5GBで契約しているスマホが1台でもあれば1,410円。3台あったら家族合わせて4,230円というかなり大きな割引になるので、大変お得です。

  • ネット料金:6,100円(東日本OCN)
  • 5,000円キャッシュバック
  • スマホ割引なし

以前までは高額キャッシュバックを行っていたフレッツ光ですが、今では高くても5,000円と減額してしまいました。

スマホ割もなく、18,000円の工事費も全額かかってしまうので、今はあまりおすすめすることはできません。

使えるようになるまでの流れ

光回線が決まったら次には申し込んでから実際に使えるようになるまでの流れをまとめていこうと思います。

回線の開通までには今から約1ヶ月。混み具合ではそれ以上かかってしまうこともありますが、実際することは特になくなった3つのステップでとても簡単です。

それでは説明していきましょう!

1,まずはじめに!お申し込み!

では早速光回線にもうしこんでみましょう。キャンペーンサイトからのお申し込みですと、キャッシュバックが貰えるので、それぞれのサイトの【申し込みフォーム】から各種情報を入力。

その数日後に確認の電話がかかってきます。気になることがあればこの電話口にて質問しましょう。問題がなければ工事のスケジュールを調整します。

※工事が入るまでキャンセル料金はかかりません。

2,工事が入る

工事の日になったら工事業者がきます。立ち会いは約1時間。基本は外での作業になるので、特別用意するものや、することもありません。

工事はエアコンのダクトや電話の配管などから通すだけの簡単なものになります。
もちろん穴あけ等も基本ありません。

終わったらサインをして終了です◎

3,設定して終了

工事が終わった時点で、パソコンならLANケーブルを繋げるだけですぐにネットを使えるようになります。

無線を使いたい場合、無線LANを繋げて設定します。
モデムの裏にID、パスワードが書いてありますので、一度設定してしまえば次からは自動で繋がるようになります。

まとめ

以上、インターネット回線についてでした。

少し難しそうなインターネット回線ですが、料金比較、プラン比較をしてみるとどれが自分に適したサービスが分かったと思います。
蓋を開けてみれば、「選ぶ」のも「回線を引く」のもとっても簡単です。

  1. 今申し込むなら断然光回線
  2. 光回線はスマホとセットにするのがお得

大きなポイントはこのふたつ。

私が個人的におすすめ順をつけるなら、、

  1. auひかり
  2. ソフトバンク光
  3. BIGLOBE光

といったところでしょうか。

今現在、各社とても良質なキャンペーンがあり、大変お得となっていますので、
ネットを引くのに躊躇している方はこの機会に申し込んでみてください◎

auひかりへの申し込みはコチラから

SoftBank光への申し込みはコチラから

ビッグローブ光への申し込みはコチラから