Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/otoku-internet.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

これさえ見れば!ニフティ光の解約方法とおすすめ乗り換え先!

さて今回は!

ニフティ光についてのお話です。

ニフティ光といっても多くの記事は申し込み、に関する記事が多いかと思います。

しかし今回はニフティ光の解約、について書いていこうと思います!

というのも、実は申し込みよりも解約の方が気を付けていただきたいポイントや注意事項が多いんです…

解約、と聞いて「めんどくさいな~」と思われる方もいますよね?(笑)

ということで、タイトルにもあるように「これさえ見れば大丈夫!」というような詳しい解約についての情報をお伝えできればと思います^^

また、「解約したいけど次はどこにすればいいのかわからん…」という方のためにおすすめの乗り換え先もご紹介できればと思いますので、最後までお付き合い下さい!

 

ニフティ光の解約方法

早速ニフティ光の解約方法についてご紹介していきます。

と、その前に見出しでは解約、と書きましたがニフティ光では「解約」と「解除」の二つの方法があるんです。

解約とは

解約とは、ニフティ光だけでなく@nifty全般のサービスとの契約が終了します。

なのでサービスが停止されるコンテンツとしては「@nifty ID・メールアドレス・常時接続コース」などですね。

とりあえず全部白紙に戻そう、というのが「解約」と覚えてください。

ちなみに@nifty IDを解約するとすべてのサービスを停止し、すべての料金を停止することができるようです。

 

解除とは

解除とは解約と違い、一部のコンテンツやサービスとの契約を終了することを指します。

そのため上記の「@nifty ID・メールアドレス」は残すことができます。

なのでニフティ光の光回線サービスだけを終了させたい場合には「解除」の方をおすすめします。

 

では、解約と解除の違いが分かったところで早速どのように手続きをすればいいのか見ていきましょう。

ニフティ光の解約・解除方法はずばり「会員サポートページ」からの申し込みです。

このログインに必要なのは「@nifty ユーザー名 もしくは @nifty ID」+「パスワード」となります。

@nifty IDを忘れてしまった方は、「契約内容のご案内」や「契約内容と@nifty IDのご案内」に記載がされていますので、そちらを確認しましょう!

そして必要な情報が揃ったら「解約」か「解除」を選択し、解約申し込みの手続きに入りましょう。

 

解約時の注意事項

では解約時に気を付けていただきたい注意事項を確認していきます。

 

解約月の月額料金はまるまる1カ月!

多くの光回線では解約月の月額料金は「日割り計算」というところが多いです。

しかしニフティ光では「日割り計算」ではなく、一か月の月額料金がまるまる請求されるのでご注意ください。

 

解約日の指定は翌月末まで可能

これは割とありがたいですね。

この解約申請は解約申請日から起算して翌月末まで指定することができます。

電話での解約申し込みだとなんとなくそのあたりを決めるのって急かされる感じがして嫌ですよね(笑)

インターネットでの解約の強みでもあると思います。

 

解約申し込みの取り消し?

実はこのインターネットから解約申し込みをしている場合、「@nifty ID」の解約をキャンセルすることができます。

しかし、常時接続サービスに関しては解約予定日まで1週間を切っている場合、キャンセルができないこともあるのでご注意ください。

ちなみに常時接続サービスと@nifty ID双方の解約申し込みキャンセルの場合、カスタマーサービスデスクに問い合わせる必要があります。

まあ、解約を考えている方がこの記事をご覧になっていると思いますので、あまり気にしなくてもいいと思いますが…(笑)

 

IP電話を利用中の方は注意!

IP電話とは「IP(インターネットプロトコル)」を利用した電話サービスで、プロバイダから提供されている電話のことですね。

注意していただきたい電話サービスは「@nifty光電話」「NTTひかり電話」「auひかり電話」「@niftyフォン」です。

もちろん@niftyを解約してしまうと電話サービスも利用できなくなってしまいます。

でも電話番号ってできるだけ乗り換え先でも変えたくないですよね?

実は電話番号を変えずに乗り換える方法があるんです。

それが「ナンバーポータビリティー」という方法です。

これを利用できるのが上記の電話サービスの中でも「@nifty光電話」「NTTひかり電話」「auひかり電話」、つまり「@niftyフォン」以外の電話サービスです。

このナンバーポータビリティーは乗り換え先の回線事業者に問い合わせることが必要ですので、電話番号を変えたくない方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

解約金はいくら?

やはり解約時に気になるのは違約金ですよね。

ここも光回線によって変動する部分でもありますので、しっかり確認していきましょう。

ニフティ光の契約期間は「2年自動更新」です。

そして契約が満了する24カ月目の翌月である25か月目が「契約更新月」となるわけですね。

この25か月目に解約をすれば違約金はかからず、無料で解約することができます。

しかし、多くの方はこんないいタイミングで解約できるわけではありませんよね(笑)

では契約更新月以外ではいくら違約金がかかるのでしょう?

ニフティ光の違約金は9500円です。

1万円近く違約金が発生してしまうので、結構覚悟が必要ですね…

解約とは関係ありませんが、コース変更でも契約更新月以外はこの料金が取られてしまうのでご注意ください。

 

ではこの解約金を契約更新月以外で無料にする方法はあるのでしょうか?

実は、あります!

 

違約金を無料にするには?

今回ご紹介する方法はずばり「乗り換えキャンペーン」です。

実は多くの光回線では他社から乗り換えることで、そこで発生した違約金を還元してくれるというキャンペーンを行っているところが多いんです!

そんな乗り換えキャンペーンを行っている光回線は二つ!

「auひかり」と「ソフトバンク光」

auひかり 

auスタートサポート

①解約時に発生した違約金を最大30000円まで負担

②乗り換えからauスマートバリューに新規申し込みすることで、契約回線ごとに10260円還元

 

auの乗り換えキャンペーンであるauスタートサポートはこのような内容です。

違約金を最大30000円まで負担してくれるので、ニフティ光の違約金9500円も全然余裕で賄うことができます。

また、②のスマートバリューに新規申し込みすることで契約回線ごと、つまりスマホ一台ごとに10260円の還元をしてくれるのもありがたいです^^

auスタートサポートの詳しい情報はこちら☟

解約後の乗り換えはauひかりがお得?キャッシュバックも??

また、auひかりだけでなくこれからご紹介する光回線でもれなくお得なのが代理店申し込みです。

代理店申し込みをすると、なんとキャッシュバックをもらうことができるんです!

しかもこの代理店のキャッシュバックキャンペーンと上記のauスタートサポートを始めとした公式キャンペーンは併用できるんです。

なので、au公式で無料で申し込むか代理店でキャッシュバックをもらって申し込むか、ということになります….

どうせなら得したいですよね(笑)

詳しいことはこちらに書いてあるので読んでみてください^^

https://otoku-internet.com/au-hikari/au%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%82%92%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%82%80%E3%81%AA%E3%82%89kddi%E5%85%AC%E5%BC%8F%E4%BB%A3%E7%90%86%E5%BA%97next%E3%81%8C%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%EF%BC%81

auひかりへの申し込みはコチラから

 

ビッグローブ光

私としたことが、重要なことを忘れていました…

おそらく、ニフティ光を申し込んだ方ってauひかりが提供されていないエリアの方だったのではないでしょうか?

というのもauひかりってその他多くの光回線(光コラボ)よりも提供エリアが狭いんです。

なので、特にauユーザーの方ならauセット割が利用できるニフティ光にしたのではないかと…

ではなぜビッグローブ光の紹介なのか?

おそらくビッグローブ光で適用できる割引ってauセット割だけ、と思っていたりしませんか?

実は2017年9/1からビッグローブ光でもauスマートバリューの適用ができるようになったんです!

なので、いままで契約回線は多いけど仕方なくauセット割を利用していた…という方にとっては朗報ですね。

ビッグローブ光ではauひかりのような乗り換えキャンペーンはないのですが、こちらも代理店のキャンペーンがお得です!

代理店キャンペーンを適用すると、「工事費が実質無料」「月額料金が5000円を切る?」「33,000円のキャッシュバック」などかなりお得なので、ぜひとも確認してみてください^^

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

 

ソフトバンク光

あんしん乗り換えキャンペーン

解約時に発生した違約金を最大10万円まで還元!

 

こちらはauスタートサポートよりも還元額が多いですね。

また、このあんしん乗り換えキャンペーンだけでなくauひかりと同じように「おうち割」を乗り換え新規で適用させると契約回線ごとに10260円還元される「おうち割 光セット スタートキャンペーン」というキャンペーンも利用することができます!

あんしん乗り換えキャンペーンの詳しい情報はこちら☟

解約金負担0円!?ソフトバンク光に乗り換えてキャッシュバックも

そして、忘れてはいけないのが代理店キャンペーンです!

ソフトバンク光でも以下のようなキャッシュバックキャンペーンを行っているのでご覧になってみてください^^

ソフトバンク光代理店NEXTのキャッシュバックと評判は??

SoftBank光への申し込みはコチラから

 

さいごに

今回はニフティ光の解約方法についてご紹介しました。

やはり大事なのは違約金ですね…!

普通ならマイナスになってしまう違約金ですが、公式キャンペーンと代理店のキャンペーンを利用することでプラスにすることができますのでぜひともご利用ください^^