OCN光とは?比較するとどう違う?新規と転用で差が?!

 

今回はOCN光について説明していきます!

OCNとはインターネットサービスプロバイダー(ISP)の中でも人気のプロバイダーです。

同業者にはビッグローブやSo-netなどがいますよね。

そんなOCNから新しく光回線のサービスが始まりました。

それが「OCN光」です。

OCN光は俗にいう「光コラボ」なのですが、この光コラボを解説していくとともに、どのあたりがおススメなのか、また新規と転用ではどこで損をして得をしているのかを比較しながら見ていきたいと思います!

 

とても、個人的におすすめの光回線なので、回線を変えようかなあと思っている方はこの記事を参考にしていただけると嬉しいです^^

 

OCN光とは?

 

先ほども言いましたが、OCN光とは「光コラボ」です。

この光コラボがよくわからない、という方は多くいると思うので少し解説していきます。

光コラボって?

NTT東日本・西日本が運営するフレッツ光はみなさんご存知かと思います。

代表的な光回線で、フレッツ光回線を利用している方も多いでしょう。

そしてなんと、NTTはそのフレッツ光の光回線を事業者に卸売りすることを始めたのです。

この光回線を各事業者が購入することで、いままでは「回線+プロバイダ」と別に契約をしなければいけなかったのに対し、「OCN光」のように一括で回線とプロバイダーの役割を担ってくれるというサービスが光コラボです。

この光コラボによって、請求書が一緒になることや、窓口の一括化など多くのメリットが生まれています。

そして、現在ではプロバイダーだけでなく携帯事業者の参入もあり、光回線は非常に大きいマーケットとなっているのです。

なので、競合他社に負けじと各事業者がキャンペーンや割引を行うことで価格競争をしているので、お得な情報がたくさんあります!

続いて、転用と新規についての説明です。

 

知らない人は損?!転用と新規について

 

新規というのはそのままの意味ですよね。

新規申し込みの方を指しています。

もちろん、開設のため工事もしますし工事費もかかりますよね。

しかし、転用を詳しく説明できる方は多くないのではないでしょうか?

フレッツ光の定義では、

「フレッツ光」をご利用中のお客様が「お客さまID」や「ひかり電話番号」はそのままで、光コラボレーション事業者様がご提供する サービスに切り替えることを「転用」といいます。

「なるほど、IDとかが据え置きでいいのね」

でもそれだけじゃ、こんなにおススメしません(笑)

前章でも説明したように、フレッツ光と光コラボでは同じ光回線を使用しています。

察しのいい方なら気づいたかもしれませんが、フレッツ光から光コラボに変える際は回線の工事が基本的に不要なんです。

ということはもちろん、工事がないので工事費も無料ですよね。

そして、さらにフレッツ光から光コラボに転用すると、違約金がかからないんです。

これもありがたいですよね。

違約金と言えば、多くの方が悩んでいるとことだと思います。

「違約金かかるからあっちの方がお得そうだけどやめとくかあ~」なんて苦い思いをすることもありません。

なので、フレッツ光から光コラボに転用すると…

  • 工事が基本的に不要で、工事費はかからない!
  • フレッツ光の違約金がかからない!

これが転用のメリットです。

そして、肝心の転用の意味ですがこれは「光回線の転用」という意味から来ています。

メリットばかりしかないので、転用をすることに躊躇していた人はこの下の記事を読んで、この際に検討してみてください。

 

OCN光の料金は?

今回はフレッツ光の料金と比較していきます!

フレッツ光の料金がこちら↓

 

サービス名 戸建て 集合住宅
プランミニ プラン1
フレッツ光(東日本) 5700円 4350円 3750円

 

そして、OCN光の料金がこちら!

  戸建て 集合住宅
月額料金 5100円 3600円

契約期間

二年自動更新型
事務手数料 3000円
工事費 18000円※転用は無料 15000円※転用は無料
キャッシュバック 新規・転用問わず5000円

 

見ての通り、だいぶ安くなってます。

元の料金は表の料金ではなく、戸建て6200円・マンション4700円とすこしお高いのですが二年自動更新型にすることで1100円も割引を適用することができます!

そんなにコロコロ変えるものでもありませんので、更新も面倒だしという方はこの自動更新型にするとお得です。

どのくらいお得なのかというと…

  月額料金 割引額 結果
戸建て 新規 6200円

1100円×24か月

26400円

転用

1100円×24か月

工事費18000円不要!

44400円
集合住宅 新規 4700円 1100円×24か月 26400円
転用

1100円×24か月

工事費15000円不要!

41400円

 

このくらいお得なんですね~

こう見るとやっぱり転用する方は料金的にもメリットが大きいと言えますね。

 

さて、この章では料金のことをお話していますがさらにお得な情報を話していきたいと思います。

 

お得なキャンペーン・割引情報

先ほどの二年自動型更新も割引の一つなのですが、OCN光にはもう一つわりびきがあります。

その名も「OCN光モバイル割」です!

これはどういうものかというと、

「OCN光」と「OCN モバイル ONE」をセットにすることで割引が適用されるというものです。

どれくらいの割引かというと、契約数ごとに変わります!

1契約で200円/月割引

2契約で400円/月割引

5契約で1000円/月割引

このように、最大で5契約まで割引が適用されます!

なので、家族で申し込みをするととてもお得になりますよね?

月々で最大1000円/月割引なので、年間約12000円お安くすることができます。

ちなみに、「OCN モバイル ONE」とは今流行りの格安SIMで、料金も安く通信速度も高品質で人気が高い商品です。

 

OCN光の通信速度は?

料金の次に大事なのが、通信速度ですよね。

「OCN光はどれくらいなの?」となる前に、思い出してください。

そうです。先ほども説明したように、OCN光はフレッツ光と同じ光回線を使用しているのです。

つまり、通信速度もフレッツ光と同じで、

最大1Gbps

の速度で通信をすることができます。

これは回線サービスの中でもトップクラスで、これよりも速い数値は今のところありません。

なので、フレッツ光からOCN光に下からといって通信速度が変わることはないのです。

フレッツ光と同品質のものを利用できる

と考えてください。

たまに、「通信速度が遅い!」と言う声を耳にしますが、最初についている「最大」という文字の通り、必ず全員が1Gbpsの通信速度を保証されているわけではありません。

ネットには「コアタイム」というものがあり、アクセスが集中する時間には道路でいう渋滞のような状態になってしまうため、通信速度が落ちるのです。

なので、通信速度がおそいのではなく人がいっぱいいるんだなあと考えてください(笑)

 

申し込み方法

さまざまな申し込み方法がありますよね?

いままで店頭でしか契約をしたことがないという人も多いでしょう。

しかし、それだけでは損をしていることが多いのです…!

ではどんな申し込み方法がいいのか?

個人的におススメしたい申し込み方法が、

「代理店サイト」での申し込みです。

これはなにがいいのかというと、

  • 順番待ちや外出するなどの手間が省ける
  • 公式では行っていないキャンペーンや割引が多い

といように、手間も省けるうえにさらにお得な情報がゲットできるというのが代理店サイトの強みです。

 

さてそんななか、私がおススメしたい代理店サイトをご紹介したいと思います。

 

それが、株式会社NEXTです。

このサイトの何がいいかと言いますと、

①キャッシュバックの還元率が100%

…「開通してから別に申し込みを…」なんてことはなく、申し込んで口座を伝えるだけでキャッシュバックが可能!

②開通して、最短翌月の振り込み

…他社では開通してから数カ月待たされるなんてこともありますが、そんなことはなく、最短で翌月末に振り込み!

③キャンペーンを適用させるための条件などがない!

…「キャンペーンを適用させるためにこのオプションに入ってください」ということが代理店サイトではままあります。

しかし、NEXTではそんなことはなく書いてある通りの条件でキャンペーンを適用させることができます。

 

どうでしょうか?

総合的に判断するとかなり優良な代理店サイトだと言えると思います。

是非ともご一読ください!

 

 

最後に

いままでOCN光について説明してきましたが、いかかでしたか?

さいごにまとめをしたいと思います!

  • フレッツ光と光コラボで光回線は同じ!
  • 転用がお得!
  • 申し込みをするなら代理店サイト!

以上三点でも覚えておくと今後役立つかもしれません^^