Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/otoku-internet.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ソフトバンク光って何?キャッシュバックを受けるともっとお得?

この記事ではソフトバンク光についての説明、それからメリットなどをご紹介します。いろいろお得な情報を載せておきますので、最後までご覧いただけたら幸いです。

読んでる途中で、「すぐ申し込もう!」って思った方や「もう読まなくていいや」って思った方。その時横に橋本真也さんがいたら「時が来た、それだけだ」とは言ってくれませんよ!最後までお付き合い願います!

ソフトバンク光って何?

ソフトバンク光とは、まさしくソフトバンクがNTTのフレッツから請け負っているサービスのことを指します。いわゆる光コラボ型のインターネット回線です。

以下、ソフトバンク光の特徴・メリットを列挙していきます。

料金について

ソフトバンク光は戸建てタイプとマンションタイプで値段が異なるのですが、戸建てタイプですと月額5,200円、マンションタイプですと月額3,800円と非常にお安いです。

またソフトバンク光の場合、プロバイダはYahoo!BBというもののみになるのですが、これは込みの料金となっています。これがフレッツ光だと別途1,200円必要になるので、ソフトバンク光はお得と言えます。

この料金を他社のサービスと比較した場合が以下の表です。

インターネット回線 月額料金(戸建てタイプ)
ソフトバンク光 ¥5,200
フレッツ光 ¥6,200
auひかり ¥5,100
ドコモ光 ¥5,200
NURO光(関東のみ) ¥4,743

利用料金自体に他社との大きな差は見られませんが、別のサービスがあるおかげでよりお得になることができるのです。

スマホとのセット割引

もしソフトバンクを利用している方が、ソフトバンク光に他社から乗り換えるとスマホと合わせての割引が受けられるようになります。(※旧スマート値引き)

割引の内容はスマホの定額の料金プランによって異なります。
以下が比較した表となります。

定額の料金プラン 割引額(2年) 割引額(3年以降)
大容量:30GB 月:¥2,000 月:¥1,008
標準 :5 or 20GB 月:¥1,522
小容量:1 or 2GB 月:¥500

それからご自身だけでなく、ご家族がスマホを持っていればその分また割引が適用されるので、ソフトバンクのユーザーならとてもお得と言えます。

割引の適用は、回線を利用後からでも可能ですので、タブレットやスマホを新しく買うとその度安い金額で契約できるのは非常にメリットと言えます。

適用条件

もちろん割引を受けるためにはある程度の条件をクリアする必要があります。その条件とは、

  1. 光電話
  2. 光BBユニット(→電話を利用するのに必須)
  3. Wi-Fiマルチパス(→無線LAN)

この3つがセットになっている「光電話パック」に加入しなければ適用されない、ということです。

これらは月額500円で利用できるパックなので、「使わないんじゃない?」とか「無駄じゃないの?」と思っている方がいらっしゃっても、利用する価値はそれぞれにあります。

また仮に使わないとしてもスマホの割引額の方が大きいので、このパックに加入しておく方が結果としてお得ということになるのです。

まとめるメリット

光回線とスマホをセットをすることで割引が適用される、これだけでもメリットと言えますが金額以外に関してもお得なことがあります。それは問い合わせる際にワンストップで済む、ということです。

例えばトラブルが発生したり故障が生じたりすることがあると思います。またオプションを増やしたい、もしくは取り消したいということもあると思います。その際にどこに問い合わせたらいいかわからないなんてことがよくあると思います。

ですが、ソフトバンク光ならインターネットに関することでもスマホのことでも問い合わせ先はソフトバンクなので楽です。

料金の計算式

この項では料金についてお話ししました。割引があったり、またその割引を受けるために必要な料金も存在します。なので、料金に関する計算式をお教えします。

<戸建てタイプの場合>
ソフトバンク光の料金=料金(¥5,200)+光電話パック(¥500)-スマホとのセット割引額x

となります。xに入る数字は上記で述べた通りスマホの料金プランによって異なりますが、割引額が大きいために月々かなりお得にインターネットが使えると言えます。

お申し込みパターンについて

お申し込み方法は、「転用」と「新規」という2つのパターンが存在します。それでは順を追って説明していきます。

転用

転用というのは、フレッツ光を利用している人が光コラボレーションモデルに乗り換えるということを指します。ソフトバンク光には、フレッツ光から乗り換えることができることができます。これもソフトバンク光ならではの特徴と呼んでいいでしょう。

工事について

従来であれば、転用する際には回線ごと変えないといけないので、転用するときでも工事をしなければなりませんでした。これは手間がかかっていたと思います。

ですがソフトバンク光なら、フレッツ光の回線自体を使用しているために工事を新たにすることは不要なのです。やることと言えばモデム(インターネットを利用するために接続をするデバイス)を変更するくらいなので難しいことは特にはないです。

違約金について

普通であれば転用する際には、違約金というものが生じるケースがほとんどです。実は変更したいなあ、と思ってる方の中にはこの違約金がネックになっている、という方も少なからずいらっしゃると思います。

ですが、フレッツ光からソフトバンク光への転用に関しては違約金が免除されることになります。これはソフトバンク光がフレッツ光の回線を利用しているからなのです。

その場合に関して発生する料金というのは事務手数料の3,000円だけとなります。この3,000円を支払うのも一度きりです。

新規

新規のケースですと、全くインターネットを引いていない場合からとなりますので工事をしなければなりません。また、上記の項目にある「転用」はこの場合フレッツ光から、であり例えばauひかりなどからの乗り換えは、扱い上「新規」となり同様に工事が必要となります。

工事について

工事をする場合、工事費というのが発生します。事務手数料の3,000円にプラスして工事費用24,000円が上乗せされてしまうこととなります。高いなあ、と思った場合には分割払いも可能です。その際の支払い方は非常に柔軟(ex.月1,000円を24回払い)なのでご自身にあった方法で支払うことができます。また、その際に発生する金利はありません。

違約金について

違約金は他社からの乗り換える時に発生してしまうものですが、ソフトバンク光であればなんとその違約金を負担してくれるというキャンペーンがあります。

ですので、この場合においても違約金は発生しないと考えてもよさそうです。

その他のケース

前の回線が残っている、というケースも存在します。マンションやアパートなどのいわゆる賃貸だと残っている場合もあるのです。

つまりこれは、新規申込という形になるのですが派遣なしでの工事ができる(2,000円)可能性があるのです。

しかし自分ではわからない、という方は一度申し込みをしてみると良いでしょう。申し込みを行う住所から回線が残っているかどうか調査をしてくれます。

プロセスについて

この項では、どのようにしたらソフトバンク光に申し込みができるのか、かつ契約が結べるのか、そんなプロセスを順番にご紹介していきます。

お申し込み先

光回線の申し込み先に関してのトレンドといえば、キャッシュバックです。イメージのしやすい例えばソフトバンクの店頭や公式サイトなどでももちろんお申し込みはできるのですが、特にキャンペーンというのはありません。

しかし、代理店サイトからのお申し込みだと高額なキャッシュバックを受けることが可能なのです。キャッシュバックされたお金をどう使うかはあなた次第です(by 某都市伝説テラー)。

ソフトバンク光が自宅に開通し、それから最短で2か月後にキャッシュバックされます。

申し込むステップ

  1. 転用承諾番号の取得をする
  2. 代理店サイトから申し込みをする
  3. 後日、電話が掛かってくるので対応する(新規だと工事の日程等を決めます)

Ⅰに関して説明しますと、転用取得番号というのは転用に際して必要なものとなります。取得にお金はかからず、NTTに電話を掛けさえすれば簡単に取得できますし、web上からもできます。

転用取得番号を取得するには、

  1. フレッツ光に関する契約情報(→契約者の方の名前および住所です)
  2. 【フレッツ光のご契約ID】or【光電話の電話番号】or【連絡先の電話番号】
  3. フレッツ光の今現在のお支払い方法(→クレカor口座振替or請求書)

この3つが必要となりますので事前に控えておきましょう。

難しいことは特にありません。とてもシンプルなステップで契約まで至ることが可能です。

デメリット

これまで説明してきたことを見てみるとお得なことがかなりありますよね。ただそれでもデメリットというのは生じてしまいます。

強いてここであげるとすれば、コマーシャルの影響で申し込みが殺到しているために、電話や工事に至るまでに時間を要してしまうことが考えられます。なので余裕を持たせて申し込みをしたいですね。

まとめ

これまでにソフトバンク光に関するお得な情報や特徴を列挙してきましたが、すべての項目がお得であると感じざるを得ません(by あ〇れる君)。

お得なソフトバンク光にしたい方、是非もっともっとお得になるように代理店サイトからのお申し込みをおススメいたします。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SoftBank光への申し込みはコチラから