Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/otoku-internet.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ビッグローブ光のセット割「光SIMでんきトリプル割」とは?

ビッグローブ光といえば、大手プロバイダビッグローブから提供されている光回線サービスです。

たビッグローブ光はフレッツ光の光コラボレーションモデルを利用している光回線ということでも有名ですね。

そしてこの光コラボレーションモデルを利用している光回線には特徴があります!

それが今回ご紹介する「セット割」。

というのも、もともと光回線と言えばフレッツ光、であるくらい光回線はフレッツ光が独占していました。

またフレッツ光から直接利用者に提供されるという形でもあったんです。

しかし、光コラボレーションモデルではフレッツ光と利用者の間に事業者を挟むようになりました!

これにより、事業者独自の割引を光回線に付与することができるようになったんです。

これこそがセット割ですね。

ただ、普通のセット割はケータイと光回線というセットが一般的ですが、今回ご紹介する「光SIMでんきトリプル割」は少し違います。

ということで、ビッグローブ光の「光SIMでんきトリプル割」の内容を詳しく見ていきたいと思います!

 

光SIMでんきトリプル割とは?

では光SIMでんきトリプル割とはどのような割引なのでしょうか?

似たような割引に「光でんきセット割」がありますが、これはビッグローブ光と中部電力カテエネプランfor BIGLOBEというでんきサービスの二つをセットにした割引です。

そして、ビッグローブ光とビッグローブモバイルをセットにした「光SIMセット割」という割引もありますね。

これで気づいた方もいるのではないでしょうか?

そう、光SIMでんきトリプル割とは「ビッグローブ光」+「ビッグローブモバイル」+「中部電力カテエネプランfor BIGLOBE」をセットにした割引です!

名前の通りビッグローブで提供されているサービス3つをセットにした割引なんですね。

ではこの光SIMでんきトリプル割の内容に入る前に、それぞれ3つの特徴を見てみましょう!

 

ビッグローブの3つのサービスの特徴は?

ビッグローブ光

まずはビッグローブ光ですね。

サービス名 ホーム(戸建て) マンション(集合住宅)
ビッグローブ光 4980円 3980円

見ての通り、ビッグローブ光の料金はかなり安いです。

とくにホームの料金で5000円を切るのは珍しいですね~

マンションも決して高いわけではなく、光回線の中では一般的な料金と言えるでしょう。

上で紹介したセット割はもちろん、このビッグローブ光に契約していることが必須となっています。

最後にお得な申し込み方法もお伝えするのでお楽しみに…!

 

ビッグローブモバイル

ビッグローブモバイルは最近CMでも話題のビッグローブから提供されている格安SIMです。

格安SIMサービスとはSIMというインターネットや電話をするために必要なICカードのことで、特に安いSIMカードのことを格安SIMと言います。

ビッグローブモバイルの料金表はこちら。

プラン種別 データ通信のみ データ通信SMS付き 音声通話(データ+SMS+通話)
音声スタートプラン(1GB) 1,400円
3ギガプラン 900円 1,020円 1,600円
6ギガプラン 1,450円 1,570円 2,150円
12ギガプラン 2,700円 2,820円 3,400円
20ギガプラン 4,500円 4,620円 5,200円
30ギガプラン 6,750円 6,870円 7,450円

ご覧のように、三つのプランがありますね。

①データ通信のみ…インターネット通信のみで、SMSや電話は利用できない。(LINEなども不可能)

②データ通信月SMS…①に加えてSMSは利用できるが電話は利用できない。(LINEなどは可能)

③音声通話…一般的なスマホでできるサービスははすべて利用できる。

このようにプランが分かれており、一番高いのはもちろん音声通話プランですね。

詳しいことを知りたい方はこちらの記事をご参照ください。

CMでも話題!ビッグローブの格安SIM!光☆SIMセット割とは?

中部電力カテエネプランfor BIGLOBE

こちらは中部電力のでんきサービスです。

ただ、このプランはビッグローブ会員に向けられたものとなっておりビッグローブ会員しか申し込めないものとなっています。

では料金はどうなのでしょうか?

※世帯別の電気利用量はBIGLOBEで想定した値です。
※現在の料金は、東京電力 従量電灯B・Cで試算しています。
※燃料費調整額および再生可能エネルギー発電促進賦課金を含みません。
  現在の料金(月) 新プランの料金(月) お得額(月) お得額(年)
1人世帯(30A 125kWh) 3,314 3,243 71 852
2人世帯(40A 350kWh) 9,646 9,181 465 5,580
3人世帯(40A 400kWh) 11,147 10,481 666 7,992
4人世帯(40A 450kWh) 12,648 11,781 867 10,404
5人世帯(50A 500kWh) 14,430 13,344 1,086 13,032

(ビッグローブ光公式HPより引用)

「現在の料金」は東京電力の料金を参考にしているようです。

こうして見てみると、1人世帯だとあまり大差ありませんが2人世帯以上になるとかなり違いが出てくるのがお分かりいただけるかと思います。

5人世帯だと月々で1086円、年間で13032円の節約になりますのでかなり変わってくると思います。

ただ、提供されているエリアは東京電力の管轄内で東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、
群馬県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)となっています。

そのため、光SIMでんきトリプル割もこの地域にお住いの方のみ適用できるということになりますので、そこはご注意ください!

 

光SIMでんきトリプル割の内容は?

では本題に戻って、割引の内容を見ていきましょう!

光SIMでんきトリプル割の割引額

やはり気になるのは割引額ですよね。

光SIMでんきトリプル割の割引額は「ビッグローブ光の月額料金から400円割引」です。

なので、年間で5000円ほどお得になるわけですね。

割引額はそうでもないと思うかもしれませんが、先ほどご紹介した「ビッグローブ光」、「ビッグローブモバイル」、「中部電力カテエネプランfor BIGLOBE」の料金がそもそも安いので妥当な割引額かと思います。

ではこの割引を適用させるための条件などあるのでしょうか?

光SIMでんきトリプル割の条件

条件は何度も言うように「ビッグローブ光」+「ビッグローブモバイル」+「中部電力カテエネプランfor BIGLOBE」なのですが、ビッグローブモバイルだけ少し気を付けていただきたいです。

というのも、ビッグローブモバイルのタイプDが対象となっているからですね。

このタイプDというのはNTTドコモ回線を利用したものとなっています。

 

ビッグローブ光をお得に申し込もう!

先ほど少し触れましたが、ビッグローブ光をお得に申し込む方法をご紹介したいと思います!

先に方法を言ってしまうと「代理店申し込み」という方法で申し込むとキャッシュバックがもらえてかなりお得です。

ビッグローブ公式HPでもキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、キャッシュバック申請がややめんどくさいです…

でも代理店申し込みもそうじゃないの?

と思うかたもいらっしゃるでしょう。

たしかに、めんどくさい代理店もあることは確かです…

しかしちゃんと見極めれば代理店申し込みはかなりお得で、お手軽なことが多いんです!

なかなか自分で代理店を比較するのは骨が折れますし、めんどくさいと思いますので今回は私がおすすめしたい代理店を一つご紹介します!

株式会社NEXTがおすすめ

私がご紹介する代理店は株式会社NEXTです。

キャッシュバック金額は新規申し込みで33,000円、転用申し込みで10,000円。

さらに新規申し込みの場合22000円+工事費無料のキャンペーンとも選ぶことができます。

また、ビッグローブ光電話に申し込むことで3000円キャッシュバックが増額するので申し込みたい方はぜひとも申し込むことをおすすめします!

このキャッシュバックの受け取りに必要なのはビッグローブ光を申し込みの際に「口座番号を伝えるだけ」

開通後二カ月に振り込まれるので早いしお手軽ですね。

この株式会社NEXTはほかのインターネット回線、ソフトバンク光やauひかりの取次も行っているのですがそれぞれソフトバンクから、KDDIから表彰をされるほど実績のある代理店ですので、安心して申し込むことができるかと思います!

興味のある方はぜひ^^

 

さいごに

今回はビッグローブ光のセット割「光SIMでんきトリプル割」についてご紹介しました!

ビッグローブのサービス内容に関してもかなり分かっていただけたのではないかと思います。

乗り換えてもお得だと思いますので、検討している方は是非とも代理店申し込みも活用してみてくださいね!