CMでも話題!ビッグローブの格安SIM!光☆SIMセット割とは?

さて、今回は格安SIMについてのご紹介です!

本日ご紹介するのは、ビッグローブから提供されている格安SIM「ビッグローブモバイル」です。

ビッグローブモバイルといえば、染谷将太さんや山本美月さん、池松壮亮さんらが登場し「シムシム~?」と独特の呼びかけをしているCMで最近話題となっていますよね!

CMの内容としては「SIMを替えよう!」いった趣旨のものです。

そもそもSIMとは何なのか?

正式名称は「SIMカード」と言い、インターネットや通話をするためのもので契約情報なども入っているICカードのことをSIMカード、またはSIMと言います。

とくにその中でも最近人気なのは、価格の安いSIMカードである「格安SIM」です。

ビッグローブモバイルだけでなくほかの事業者でもこの「格安SIM」は提供されており、私の周りでも格安SIMにした!という人がだんだんと増えてきた印象があります。

ということで、今回は人気の格安SIMを「ビッグローブモバイル」を例にとって、どんなサービスなのか?どんな料金なのか?を具体的に掘り下げて人気の秘密を探っていきたいと思います^^

 

ビッグローブモバイルとは?

ビッグローブモバイルとは、冒頭でも述べたように格安SIMを取り扱ったサービスの通称です。

ビッグローブモバイルを利用するには、SIMカードのみを購入し利用中のスマホに差し込む、またはSIMカードと本体がセットになった機器を購入し利用するかのどちらかを選ぶことができます。

この動画のように、初めてでも3分あれば付けられるくらい手軽に替えることができるのもいいですね。

まあその前に諸々の手順はありますが、後でご紹介します。

ではビッグローブモバイルのSIMカードはどういうサービスを行っているのか?

SIMカードによって利用できるサービスは違いますので、そこを確認していきましょう。

 

ビッグローブモバイルのSIMカード

プラン種別 データ通信のみ データ通信SMS付き 音声通話(データ+SMS+通話)
音声スタートプラン(1GB) 1,400円
3ギガプラン 900円 1,020円 1,600円
6ギガプラン 1,450円 1,570円 2,150円
12ギガプラン 2,700円 2,820円 3,400円
20ギガプラン 4,500円 4,620円 5,200円
30ギガプラン 6,750円 6,870円 7,450円

(ビッグローブモバイル公式HPより引用)

こちらの表のように、ビッグローブモバイルでは「データ通信のみ・データ通信SMS付き・音声通話(データ通信+SMS+通話)」三つのタイプのSIMカードから選択することができます。

まあどこの格安SIMサービスでも名前こそ変わりますが、内容的には基本的に変わりません。

ではそれぞれの特徴を見ていきましょう!

 

データ通信のみ

このプランは上記の表を見ても月額料金が一番安いプランです。

ただ、料金が安いだけあってできることは「データ通信のみ」に限られてしまいます。

そのため「音声通話」や「SMS(ショートメッセージサービス)」などを利用することができません…

音声通話はともかくとしてSMSが利用できないとなると、SMS認証が必要なアプリを利用することができないのでLINEなども使用できません。

ということで、メインで利用するようなSIMカードではない、ということを覚えておいてください。

 

データ通信SMS付き

こちらは、データ通信のみのプランに「SMS機能」が付いたSIMカードとなっています。

なのでSMS認証が必要なアプリでも利用することができますね。

しかし、こちらも「音声通話」をすることができません。

音声通話をする方法としては「050電話アプリ」などをインストールするくらいですかね。

050電話アプリとは050から始まる電話番号で通話をするアプリのことで、俗に「IP(Interenet Provider)電話」と呼ばれている電話です。

普通の電話はモバイル回線を利用しますが、IP電話ではインターネットを利用していることが特徴です。

そのため、今まで利用していた電話番号などは利用できなくなっていますが電話をできなくなってしまう、ということではありません。

ということで、メインでも利用できるいではありますが一般的な電話サービスを利用したい方にとってはやや不便かもしれません…

 

音声通話(データ+SMS+通話)  

一番料金が高いSIMカードです。

そのため、一般的なスマホで利用できるすべてのサービスを利用することができます。

音声通話はもちろんできますしMNPによって現在利用している電話番号を引き継ぐこともできます!

特に気を付けることはありませんね。

ただ、この音声通話SIMには様々なオプションがあるのでご紹介します!

エンタメSIM

これはかなり画期的なオプションです。

内容としては「対象サービスを利用する際にデータ通信量が加算されない」という内容になっており、動画や音楽、ラジオなどエンタメ好きの方にとってはありがたい内容となっています。

対象サービスも「YouTube・AbemaTV・Google Play Music・Apple Music・Spotify・AWA・radiko.jp ・Amazon Music・U-NEXT」とかなり利用者の多いサービスばかりですよね。

また、対象サービスに関しては今後また追加予定だそうなので期待しちゃいます(笑)

このエンタメフリー・オプションの料金は「480円」ですが二年間100円の割引があるため「380円」で利用することができます。

この対象サービスを頻繁に利用する方はかなりおすすめです!

 

選べる通話オプション

格安SIMは確かに通話料金がかかる、と言われています。

しかし月額650円のこのオプションに加入することで国内通話が3分以内ならなら無料になる「3分かけ放題」もしくは1200円分の国内通話が無料になる「通話パック60」のどちらかを適用することができます!

そのため、緊急の電話や仕事のやりとりは電話で、友人との電話はLINEで、のように使い分けをすることで通話料を抑えることができるでしょう。

もちろんオプションの加入は任意ですが、もしもの時のために入っておいたほうがいいかもしれません。

 

このように、三つのタイプのSIMカードがありましたが一番自由度が高いのは「音声通話」でしょう。

まず格安SIMを始めるならこのタイプがおすすめです^^

 

利用するにはどうすればいいの?

申し込み完了から3〜4日でSIMが届き…

①MNP切り替えを行う(番号を引き継ぐ方のみ)

SIMを差し替える

APN設定を変更

以上の手順で設定は完了し、利用を開始することができます!

APN設定とは、サーバーへの接続設定のことで一見難しそうに見えるかもしれませんが手順としてはただインストールを押すだけなので、特に問題はないと思います。

かなり簡単に利用を開始することができますね。

MNPをする方はその前に手順がまたありますので、ご注意ください!

 

光☆SIMセット割とは?

光☆SIMセット割とはビッグローブモバイルとビッグローブ光をセットにした割引です。

ビッグローブ光とはビッグローブが提供する光回線サービスのことですね。

これらをセットで利用することで、ビッグローブ光の月額料金を「300円/月」割り引くことができます!

ビッグローブ光

・ビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン)

・ビッグローブ光「ひかり」コース(2年プラン)

ビッグローブモバイル

・「BIGLOBEモバイル」 6ギガプラン

・「BIGLOBEモバイル」 12ギガプラン

・「BIGLOBEモバイル」 20ギガプラン

・「BIGLOBEモバイル」 30ギガプラン

 

これらのいずれかのプランをセットで利用することでビッグローブ光の月額料金を300円割り引くことができます。

また光回線を自宅に引くと、Wi-Fi環境が自宅に構築されるので自宅で利用するデータ通信量は0になります!

そのため自宅での使用が多い方は光回線を引いたほうがわざわざ容量の大きいプランに加入するよりもお得に利用できますし、モバイルルーターと違い月々での使用制限もないのでPCの利用も快適になるでしょう。

また、現在ビッグローブ光を申し込むとキャッシュバックを行ってくれる「キャッシュバックキャンペーン」も行っているので気になった方はご覧になってみてください!

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

 

さいごに

今回はビッグローブの格安SIM、「ビッグローブモバイル」についてお話していきました。

やはり通常の携帯電話よりは月額料金が1/3ほど安くなりますね。

また、ビッグローブモバイルで驚いたことは他社の格安SIMよりもオプションがかなり充実しており、とくに「エンタメSIM」はYouTubeなどをよく視聴する私にとってはかなり嬉しいオプションでした(笑)

月額料金を今よりぐっと抑えたい方はかなりおすすめだと思いますので、検討してみてください^^