ソフトバンクAir代理店・ヒューマンリレーションズの評判は?

調べてみた/ヒューマンリレーションズ

ソフトバンクAirと言えば、光回線であるソフトバンク光とは違い、ソフトバンクが提供しているモバイル回線です。

一言で言えば、「ケータイの通信方法で月々無制限に利用できるサービス」といったところでしょうか。

ソフトバンクAirってなに?気になる評判をまとめてみました!

では、このソフトバンクAirをお得に申し込む方法ってご存知ですか?

実は「代理店申し込み」がお得なんです!

とはいうものの、代理店ってたくさんありますよね。

なので今回はソフトバンクAirのキャンペーンを行っている代理店・ヒューマンリレーションズのキャンペーン内容や条件を掘り下げて解説していきたいと思います!

 

株式会社ヒューマンリレーションズとは?

※ヒューマンリレーションズ公式HPより引用

株式会社ヒューマンリレーションズは茨城県土浦市にオフィスを構える会社です。

最近では山梨県や山形県にも支店があるようですね。

主な事業内容としては「ブロードバンド等通信サービスの販売及び代理店業務・スーパーバイザー業務」となっています。

ブロードバンド等通信サービスの販売及び代理店業務としてソフトバンクAirの代理店サイトを運営しているのでしょう。

では早速、株式会社ヒューマンリレーションズのキャンペーンを見ていきましょう!

 

株式会社ヒューマンリレーションズのキャンペーン内容

※ヒューマンリレーションズ公式HPより引用

株式会社ヒューマンリレーションズのキャンペーンは「最大60000円キャッシュバック」というキャッシュバックキャンペーンです。

なので、株式会社ヒューマンリレーションズから申し込みをすると60000円もらえるようです。

この金額はかなり高額ですよね…!

ただ申し込むだけで60000円ももらえるなら絶対ここで申し込んだほうがいいでしょう。

しかし、最大と書いてあるのが少し気になります。

ではどのような申し込みをすればこの60000円をもらうことができるのでしょうか?

 

どのように申し込む?

株式会社ヒューマンリレーションズの公式HPには、「ソフトバンクAir即決申し込み+当社指定サービス」で最大60000円のキャッシュバックと記載されています。

しかし、この申し込み方法はどちらも気を付けていただきたいポイントがあるんです。

 

即決申し込み

即決申し込み、と聞いて言葉の意味は分かりそうではありますが内容まではわからないですよね?

名前は変わっていますが、これは「即時契約」と呼ばれるものなんです。

では即時契約とは何なのでしょう?

簡単に言ってしまえば「最初の問い合わせで申し込みをしないとキャンペーンが適用されない」というような条件のことです。

一つ例を出しましょう。

例)株式会社ヒューマンリレーションズに問い合わせ☛検討するため電話を切る☛申し込むことに決めたので掛けなおしてソフトバンクAirを申し込み

一見、普通の内容に見えますが実はこの例だとキャンペーンは適用されないんです。

なぜかといえば、先ほど言ったように一度電話を切ってしまっているからですね。

もちろん初めて問い合わせをしてそのまま申し込めばキャンペーンの適用条件を満たすことができますが、申し込みの際に「キャンペーンを適用させる」ということを伝えないとこれまたキャンペーンの適用ができなくなります。

なので株式会社ヒューマンリレーションズで申し込みの際には「初回問い合わせで申し込み」、「申し込みの際にキャンペーンを適用したい旨を伝える」という2点を守らなくてはいけませんのでご注意ください。

 

当社指定サービス?

いまお話した「即決申し込み」に加えて、「当社指定サービス」という正体不明のサービスに加入しなくてはならないようです。

公式HPを見る限りこの「当社指定サービス」に関する情報は記載されていません。

ソフトバンク光ならおそらく「光電話」や「光テレビ」などのオプションサービスに加入、ということが予想できるのですが、ソフトバンクAirは光回線ではないので、これらのオプションサービスは利用できないはずです。

なので、この「当社指定サービス」というのは申し込みをするまで分からない、ということが言えますね。

問い合わせをしてみてもいいですが、そうすると「即決申し込み」がありますので問い合わせをした電話でそのままソフトバンクAirの申し込みをしなくてはなりません。

 

以上の2点を踏まえると、かなりせかせかしている印象を受けました。

キャッシュバック金額は高額ですが、なかなか申し込みに余裕を持てそうにありません…(笑)

 

キャンペーン適用条件

では、株式会社ヒューマンリレーションズのキャッシュバックキャンペーンの適用条件を見ていきましょう。

キャッシュバック金額ももちろん代理店によって変わりますが、一番変化が激しいのは「適用条件」なんです。

なので、適用条件を細かく見て確認してみましょう!

 

キャンペーン期間中に当サイトキャッシュバックキャンペーン申し込みフォームより新規ご契約。
②本キャンペーンは適用条件として利用開始月(初回接続月)を1ヵ月目とし、24ヵ月間のご利用をお約束頂ける方。
お申し込み後にお送りするキャッシュバック申請フォームの受付期間中に申請して頂いたお客様。
④キャッシュバック申請後の継続利用確認でサービスの未完了、解約が確認された場合キャッシュバックは対象外となります。
⑤上記申請期間を過ぎますとキャンペーン対象外となります。
申し込みされるサービスの決済方法が完了しない場合キャッシュバックのお振込みはされません。
⑦キャッシュバックキャンペーンは株式会社 Human Relationsが実施しているキャンペーンになります。
⑧本キャンペーンは、予告なく終了または、変更する場合がございます。(株式会社ヒューマンリレーションズ公式HPより引用)

 

以上が株式会社ヒューマンリレーションズの適用条件の全文です。

注意していただきたいところはマーカーを引いてありますので、その部分について解説をしていきます。

 

②最低利用期間は24か月?

「利用開始月(初回接続月)を1ヵ月目とし、24ヵ月間のご利用をお約束」とあるので、これは最低利用期間は24か月である、ということと同じ意味です。

この期間内に解約するとどのような措置が取られるのか、ということは記載されていませんが、おそらくはキャッシュバック金額全額を請求される、という措置が一般的です。

なので、株式会社ヒューマンリレーションズでこのキャンペーンを適用させる場合は最低でも2年間はソフトバンクAirを利用したほうが良さそうですね。

 

③申請フォーム?

株式会社ヒューマンリレーションズでキャンペーンを適用させるにはどうやら所定の申請フォームから「キャッシュバック申請」をしなくてはならないようです。

この申請フォームは申し込み後に株式会社ヒューマンリレーションズから送られてくるそうで、申請にも受付期間があるようです。

この申請期間を過ぎてしまうともちろんキャンペーンを適用することができなくなってしまいますのでご注意ください。

申し込みからどれくらいで申請フォームが送られてくるのか、申請の受付期間はどのくらいなのか、ということは記載されていないのでやや怖いですね…

 

⑥決済方法を完了させる

申し込みされるサービスということでソフトバンクAirの決済方法を完了させなくてはなりません。

しかし、こちらもいつまでに決済方法を完了させるのかということは記載されていません。

ゆるく考えると、初めての決済までなどでしょうが代理店の中には利用開始から1週間以内、ということも考えられますので申し込みの際には確認したほうがいいでしょう。

 

キャッシュバック受け取りの流れ

では、今までご説明した申し込み方法や適用条件を踏まえて、キャッシュバック受け取りの流れを説明していきたいと思います。

 

ソフトバンクAirを即決申し込み+指定サービスに加入(詳細は不明)

Airターミナルが届き、ソフトバンクAirの利用開始

申し込み後に届く申請フォームからキャッシュバックの申請をする(詳細は不明)

決済方法を完了させる

振り込み?

 

以上が株式会社ヒューマンリレーションズでキャッシュバックを受け取る際の流れとなります。

振り込み、という方法でキャッシュバックが行われるのは間違いなさそうですが、いつ振り込まれるのかということは記載されておらず、不明です。

 

さいごに

今回はソフトバンクAirの代理店、「会社ヒューマンリレーションズ」のご紹介でした。

キャッシュバック金額は高額ですが、適用条件は結構不明なところが多く申し込みをするにはやや情報不足なのではないかな~という印象を受けました。

ソフトバンク光よりは安価で面倒なことも少ないソフトバンクAirではありますが、申し込みをするならしっかりその後の流れも分かった上で申し込みをしたいですよね。

適用条件は多くの方が見逃しがちですので、これを機に気にしていただけるとより代理店の判断がしやすくなるかと思います!

➡ ソフトバンクAirの代理店比較一覧はこちら!!